吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

1人用土鍋で料理した「麻婆なす豆腐」は最後までハフハフにおいしくて最高!

2016.03.25

3333 Views

1人用土鍋で「カレー」「肉じゃが」「豚バラと白菜の重ね鍋」「豆乳鍋」「豚にらもやし」「さば大根」「シチュー」「おでん」「炊き込みご飯」「鍋焼きうどん」に挑戦してきました。

2016-01-31 18.38.202016-02-03 20.23.552016-02-07 19.03.112016-02-08 12.14.082016-02-08 18.57.262016-02-10 20.37.382016-02-12 13.36.512016-02-14 12.45.502016-02-22 12.06.18

それでも、まだ作ってみたいメニューが残っていました。

スポンサーリンク

合わせ技一本の「麻婆なす豆腐」

「麻婆豆腐」も「麻婆なす」も作ってみたい料理ですが、一緒にした「麻婆なす豆腐」が魅力的に感じたのです。

欲張り「麻婆なす豆腐」(p.50)

 

主な材料はこんな感じ。「なす」は初めて買いました。余らせてもしかたないので 1本だけ 79円。

2016-03-23 19.42.52

本の中では豆腐は「絹ごし」でしたが、やはり崩れそうな気がするので「木綿」にしました(2個パック 86円)。

 

それと本では調味料は「坦々ごま鍋の素」となっていたのですが、それでは芸がなさすぎだし、量的にも「鍋の素」が余ってしまいそうです。

そこで、もう一冊『男子の自慢ごはん』に「マーボー豆腐」で「豆板醤」を使うレシピが載っていたので、そちらを参考にアレンジしました。

ニンニクxショウガx豆板醤は強力

最初にゴマ油でニンニクxショウガx豆板醤を炒めます。食欲を猛烈に誘うたまらない香りがしてきます。

2016-03-23 20.10.49

いつのまにか土鍋のヒビがハッキリしてきて、ちょっと心配。

 

玉ねぎを加えて、しんなりするまで炒めます。

2016-03-23 20.12.03

 

そこに挽き肉(豚 100g)を加えて、さらに炒め合わせます。

2016-03-23 20.15.37

 

こんな感じかな。これだけで十分においしそう。

2016-03-23 20.17.46

なすと合わせ調味料を投入

そこに 8つに切り分けた「なす」を投入。

2016-03-23 20.18.26

 

しんなりしてきたら

2016-03-23 20.19.39

 

中華スープの素、しょうゆ、酒、砂糖の合わせ調味料を加え、

2016-03-23 20.20.08

 

さらに水 1/2 カップも加えてからひと煮立ち。

2016-03-23 20.21.28

味噌と豆腐を投入

そこに味噌を加え、さらに煮込みます。出し入り味噌だけどいいでしょう。

2016-03-23 20.23.26

 

ここで豆腐を投入。本に従って、事前にキッチンペーパーでくるんでレンジで温めてから切ったものです。

2016-03-23 20.26.46

 

豆腐が崩れないようにゆっくり混ぜ合わせて

2016-03-23 20.28.13

ほぼ完成に近いです。

仕上げはネギと水溶き片栗粉

ネギも投入して彩りもよくなりました。

2016-03-23 20.31.28

 

そして仕上げに水溶き片栗粉を加え、ゆっくりかき混ぜます。

2016-03-23 20.35.47

 

ごはんとスープを付けて林亭「麻婆なす豆腐定食」が完成!

2016-03-23 20.39.59

土鍋でアツアツの中華料理もいける!

とろみも辛さもほどよく、玉ねぎも効いているし、ショウガが隠し味で深みを出しており、うまいぞこれは!

2016-03-23 20.40.14

 

なすも豆腐も熱々で、絡んだネギも、いい塩梅です。

2016-03-23 20.42.13

土鍋効果で最後まで冷めずに、ハフハフいって薄っすら汗も額に浮かべながら、おいしくいただけました。

 

家庭でここまでできれば十分ではないでしょうか!

ごちそうさまでした。

 

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場