吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

具も汁もたっぷりの鶏肉を使った「豆乳鍋」を 1人用の土鍋でおいしく料理できました!

2016.02.09

2743 Views

1人用の土鍋で「カレー」「肉じゃが」「豚バラと白菜の重ね鍋」を料理したところまでは紹介しました。

2016-01-31 18.38.20 2016-02-03 20.23.55 2016-02-07 19.03.11

スポンサーリンク

残った白菜と大根の活用と鶏肉も試したい

豚バラと白菜の重ね鍋」は材料が「豚ばら」「白菜」「大根」とシンプルなのにおいしかったので、ぜひ、また作りたいと思います。

2016-02-07 18.34.12

 

一方で 1人分だと材料が余るので、次の料理として『男のええ加減料理』の中から「白菜」と「大根」を使う「豆乳鍋」を選んでみました。

最後に投入を投入する「豆乳鍋」(p.40)

すでに牛肉と豚肉は料理したので、鶏肉を使うのも楽しみです。

 

これを見越して前回は「鶏肉」「出し入りみそ」「えのき」も買ったわけです。

2016-02-07 18.02.49

 

鶏肉は「若鳥かた鍋物・から揚げ用」を購入。「鍋物用」なので OK でしょう。

2016-02-07 18.02.49

100g 120円 は結構、お買い得な気がします。

 

レシピでは「しめじ」ですが「えのき」にしてみました。「しいたけ」は「肉じゃが」で余ったものを使います。

2016-02-08 11.25.50

 

適当に切ってみました。包丁やピーラーの使い方が徐々にうまくなっているのを実感できます。

2016-02-08 11.37.58

最初に適当に加えた水が多すぎました

「豆乳鍋」のレシピでは

鍋に白菜の白い部分を敷き、白菜がつかるくらいまで水を加え、ふたをして強火で煮る。

とあったので適当に水を加えたのですが、結果として多すぎることになります。

2016-02-08 11.40.02

ここは計量できる数字で載せて欲しかったかも。

 

沸騰したら残りの具材を投入。そこから中火にして 5分。

2016-02-08 11.50.19

余っているからと白菜を大根を入れすぎた気もします。

 

おいしそうに煮えてきたので「だし入りみそ」を少しずつ加えていきました。

2016-02-08 11.59.50

計量スプーンでスープを飲みましたが、味噌も加わっていい味です。

 

味噌を溶かしながら表面の具材を鍋の奥に行くように混ぜてから、いよいよ「豆乳(180ml)」を投入。

2016-02-08 12.02.14

 

おいしそうですが、やはり最初の水が多すぎでしたね。

2016-02-08 12.04.52

野菜もたっぷりで贅沢な鍋となりました

煮立ったら火を止め、2分くらい蒸らした結果がこちら。おいしそうです。

2016-02-08 12.13.38

1人分としては多い気もしますが、野菜中心なので問題ないでしょう。

 

鶏肉もしっかり煮込まれていておいしかったです。

2016-02-08 12.14.08

ニンジン、じゃがいも、大根もちゃんと柔らかくなっていました。

 

最初の水の量以外は上出来だと思います。でも「汁だく」も悪くないです。とても温まりましたし、何よりおいしかったです。ごちそうさまでした。
 

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場