吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

『男のええ加減料理』のレシピで「肉じゃが」を 1人用の土鍋でおいしく料理できました!

2016.02.04

4638 Views

1人用の土鍋で「カレーライス」がおいしくできたことは紹介しました。

スポンサーリンク

「カレー」と「肉じゃが」の材料を一緒に購入

前回の買い出しで土鍋とカレーの材料を買ったのですが、牛肉やじゃがいも、ニンジンは 1人分のカレーでは使い切れません。

2016-01-31 17.11.09

そこで同時に共通の食材が使える「肉じゃが」の買い物もしたわけです。主婦(主夫)なら当然の発想なんでしょうね。

 

「生しいたけ」「長ねぎ」「エバラすき焼きのタレ」「しらたき」などが「肉じゃが」用の買い物です。

2016-02-04 06.11.50

「カレー」と「肉じゃが」の材料と「土鍋」を買ってこの値段はどうでしょう?

材料を切るのは少し慣れてきたかも

今回も『男のええ加減料理』のレシピ通りに作りました。

妻よりうまい「肉じゃが」(p.32)

 

材料としては「しらたき」が目新しかったです。

2016-02-03 19.24.13

「湯通し」なんてするんですね。そのまま使うのだとばかり思っていました。

 

レシピ通りにマグカップに熱湯を注ぎました。

2016-02-03 19.35.35

残りは『食品の保存テク』を参考に水を張って冷蔵保存。

 

あとは材料を食べやすい大きさに切るだけです。包丁で野菜を切るのは徐々に慣れてきました。

2016-02-03 19.56.54

肉ははさみで切りました。ニンジンと長ネギは買ってすぐに切って、冷凍保存したおいたものです。

じっくり煮込むのは楽しいかも

「すき焼きのタレ」を使うというのは、いかにも男の一人料理の感じがします。

2016-02-03 19.40.20

 

「すき焼きのタレ」1/4カップに「水」3/4カップです。

2016-02-03 19.57.44

 

そこに玉ねぎ、ニンジン、じゃがいもを入れてふたをして強火で煮ます。

2016-02-03 19.58.59

 

沸騰してきたらいい感じになっていました。

2016-02-03 20.06.23

 

しらたき、牛肉、しいたけを加えて弱火で 10分、ふたをしてさらに煮込みます。

2016-02-03 20.07.08

 

最後にネギを乗せて 1分、煮込んだらできあがり。

2016-02-03 20.23.55

いやいや、上出来ではないでしょうか?

熱々の「すき焼き」とくれば卵?

「肉じゃが」ですが、材料は「すき焼き」にも似ているので卵を付けてみました。

2016-02-03 20.28.51

とても豪華な晩ごはんとなりました。野菜もたっぷりで満足です。

 

じゃがいもはホクホク、お肉もバッチリです。熱々なので卵につけるとちょうどいいです。大正解でした。

2016-02-03 20.31.55

さすがに土鍋、冷めにくいようでとてもいいです!

 

もちろん完食。後片づけも簡単で嬉しくなります。

2016-02-03 20.42.54

 

「妻よりうまい肉じゃが」おすすめです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場