自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

32型で解像度 2560×1440 の「HP Pavilion 32 QHD」を追加購入でリビングもデュアルディスプレイ環境に

2020.10.08

440 Views

自作パソコンの残りパーツによる「サブマシン」でリビングにパソコン環境を構築したところまでは紹介しました。

こうなると、やはり「デュアルディスプレイ」にしたくなるのが人情です。

スポンサーリンク

32型 解像度 2560×1440(WQHD)が欲しい

先日、購入したゲーミングローデスクはガッチリした造りで、大型ディスプレイを 2台置いてもビクともしない感じで頼もしいです。

そこで仕事部屋でも重宝している 32型で解像度 2560×1440 のディスプレイを導入したくなりました。

もちろん前回「EX-LDQ321DB」の後継機種「EX-LDQ322DB」も選択肢です。

でも、それではあまり芸がないので、別の機種も探してみました。

2万円台で買える大画面の「HP Pavilion 32 QHD」

すると楽天で HP のこんな機種を見つけました。

価格は 32,500円ですが、ちょうど 10% オフのクーポンが利用でき 29,250円となり、ポイントも 10% ほど付けられそうなので実質約 26,000円くらいです。

あとから「価格.com」に限定モデルがあることを知りました。

これならポイント抜きで 26,800円 で買えますが、私は楽天ポイントも余っているので楽天で購入しました。

期待通りの大きさとデュアルでの使い勝手

10月1日に注文して10月7日と少しかかりましたが無事に到着。箱がでかい!

 

とりあえず付属のベースを取り付け。軸は細いのに意外としっかりしています。

 

いよいよローデスクの上に乗せると、かなりの迫力!

 

HDMI ケーブルが付属。別に買うとそこそこするので結構ありがたい。

 

すでに 32型 QHD ディスプレイは使っているので新鮮な驚きはありませんが、やっぱり十分な情報を表示できて便利。

これでリビングのパソコン環境も完成かな。もし急にメインのパソコンが不調だったり壊れたりしても大丈夫。

 

テレビをつけたまま「ながらパソコン」もバッチリ。モニターアームで 21.5型タッチパネルのほうを縦にして使うこともできます。

本当にデュアルディスプレイは便利です。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク