自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

Google Pixel 6 から Pixel 7 に乗り換えて、わずかでも確かに軽くなった気がする!?

2022.10.26

437 Views

予約していた Google Pixel 7 が 10月13日 に到着。意外と大きく、でも軽いダンボール箱に少しびっくり。

スポンサーリンク

ポテチ「Google Original Chips」が箱入りで同梱

中から現れたのは「Pixel 7」の箱と一緒に、それよりも大きい「Google Original Chips」の箱。

 

Pixel に Google 独自の CPU(チップ)「Google Tensor」を使ったことをもじったオリジナルポテトチップス。先着 12,000名なのだとか。箱のデザインが Pixel に似せたのもこだわりなのでしょう。

早速、いただきましたが、普通に美味しかったです。

 

そういえば Pixel 6 のときもポテチが入っていましたが、箱ではなく袋でした。

前回は「Google Salty Flavor」で、今回は「Hazel Onion Flavor」。

Pixel 7 は Pixel 6 より約 10g 「そこはかとなく」軽い

買い替え時点で大きさは大差ないと知っていました。

  • Pixel 7:197g 155.6mm x 73.2mm x 8.7mm
  • Pixel 6:207g 158.6mm x 74.8mm x 8.9mm

そして実際に計っても重さの差は 11g でした。

 

誤差レベルですが、それでも 200g 切りは気分的に違うし、実際に手で持つと「そこはかとなく」軽く感じます。

 

サイズも並べるとわずかに小さくなったことが分かります。この程度でも、ほんの少しですが持ち運びしやすくなった気はします。

個人的には Pixel 8 で、もうひと周り小さく、160g前後にして欲しいかも。

Pixel 6 から Pixel 7 へのデータコピーは 15分で完了

そこそこ充電もされており、電源を入れて SIMカードを移し替えればすぐに使えます。

 

 

Pixel 6 から Pixel 7 へのデータコピーは付属ケーブルを使って実行するだけ。

約15分で完了。

もちろん、このあとにアプリごとにログインをし直したり、データを引き継いだりするのが大変です。

 

ひと通り設定が済んだら、家で使う分には特に問題なく、操作性も Pixel 6 と変わりません。

動作が少し速く、画面も少し明るくクリアになった気もしますが、新品という気持ちの問題もありそう。

いずれにせよ外出先で使わないと実力は分からないので、しばらく使いこんでからまたレポートします。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク