吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

パナソニックの Let’s note RZ4 に触ってきましたが、薄さ軽さ(約745g)に感心しました

2014.10.18

23700 Views

パナソニックが 10.1型コンバーチブル PCで最軽量(約745g)の「レッツノートRZ(CF-RZ4)」を10月17日発売したことは紹介しました。

 

ちょうど開催されていた ITpro EXPO 2014 に Panasonic が出展していたので、しっかり触ってきました。

とにかく、薄い!軽い!欲しい!としか言いようがありません。

20141017-01

 

くるりとキーボード部をひっくり返してタブレットとして片手で持ってみましたが、短時間なら十分に持てる軽さです。

初代の iPad が 9.7インチで 680g だったことを考えれば、10.1インチで 745g は十分に合格でしょう。しかも 1920×1200ドットは 16:10 で作業しやすいです。

 

以前、私が使っていたモデルと比較のため並べて陳列されていましたが、薄さと軽さの進化は感心するばかりでした。

20141017-03

Surface Pro 3 は画面サイズが 12インチですが、本体重量は 800g なので、RZ4 はキーボードも付いて 745g というのは魅力的です。

 

しかも USB3.0 が 3ポート、HDMI出力端子、アナログRGBコネクター、LANコネクターが全部、揃っているというのも好感度が高いです。

外付けディスプレイとつなげば立派にメインPC として使えます。

20141017-04

 

Surface Pro 3 にも満足はしていますが、がんがん外出時に持ち歩き、戻ってきたら外部ディスプレイとつなぐ、という使いかたであれば RZ4 に軍配を上げます。

さすが、レッツノート!という感じでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場