自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

十分な風量の小型コードレス扇風機で熱気がこもるキッチン、トイレ、洗面室を快適に

2021.08.24

647 Views

すでに仕事部屋、リビング、寝室には DCモーターの扇風機/サーキュレーターを個別に購入して利用しています。

  

もちろん、それぞれの場所と使い方に適した機種を選んで使い分けています。

スポンサーリンク

キッチン、トイレ、洗面室にも扇風機が欲しい

こうなると熱気がこもりやすいキッチン、トイレ、洗面室でも扇風機が欲しくなるのが人情です。実は以前、小型の扇風機を使っていました。ただしこれは電源コンセントが必要で、抜き差しもあって手軽には持ち運べません。

さらにスイッチが背面にあって使いづらいのです。手元スイッチを使って洗面室に固定していましたが、結局、ほとんど使わなくなってしまいました。

どうしてもキッチン、トイレ、洗面室では使う時間がそれぞれ数分だけなので、個別に設置して固定しておくのは無駄な感じがするわけです。

 

そこでバッテリー内蔵の「コードレス扇風機」で、手軽にキッチン、トイレ、洗面室へ持ち運ぼうと考えたわけです。アマゾンで調べるといろいろありました。

値段からしてクリップタイプが手軽そうではあります。

でも、ある程度の高さは欲しいので、ポールのある機種にしようと考えました。

DCモーターで高さ調整できるコードレス扇風機

そこで選んだのがこちら。DCモーターで 10000mAh 充電池で高さ調整もできてリモコン付き。

値段は 6,000円を切るくらいですが、クーポンが付いていたり、見たところ同じ商品が 約4,000円でセールしていたりと、かなりいい加減です。

そこで私は、そのとき「お買い物マラソン」をしていた楽天で購入しました。

ポイントを考えると約 4,000円なので、これでいいでしょう。

思った以上にコンパクトで高さや角度も調節自在

購入後、2日で到着。思った以上にコンパクトで軽いと感じました。

 

中身を箱から出すと実にシンプル。

 

組み立ては台座にポールを差し込んでねじるだけ。

 

ポールを伸ばさない状態でこんな感じ。

 

 

完全に折るとこんな感じ。

 

ポールはここまで伸びます。

 

基本的にはこれくらいの高さで、ポールを握って持ち運ぶとこになりそう。

ほぼ 1kg。片手でも、まったく問題ないです。

充電ポートが台座の裏なのが少し使いづらいかも

充電は USB Type-C コネクターで台座の裏側。側面とかのほうが便利かも。

最近、使いだしたマグネット端子を装着して…。

 

これでサクッと充電できます。

 

ダイヤルを軽く右に回して電源オン、風量弱、中、強と変化。左に回すと戻ります。右端の LEDが充電されていると「緑(6000mAh以上)」。

それが「オレンジ(2000-6000mAh)」「赤(2000mAh以下)」と変わっていきます。

すでにキッチン、トイレ、洗面室で大活躍

キッチンではこんな感じ。手で角度を変えればコンロ前でもシンク前でも OK。

 

トイレでは開けた扉から、廊下の空気を入れてこもった熱気を換気できます。

自然風で扉が閉まりそうなときは「おもし」にもなってくれそう。

 

洗面室でも問題なし。シャワーのあとで手軽に涼めます。

いまのところ合格点でしょう。あとは耐久性ですかね。まあ、それは使ってみないと分からないので、とりあえずは満足です。めでたしめでたし。

コードレスだからベランダ(屋外)でもバッチリ

毎朝、ベランダでラジオ体操+ストレッチ+スクワットをしていますが、今日などは朝から暑く、早速、コードレス扇風機をベランダに持ち出してみました。

おぉ、なかなか快適!これなら締めのスクワットも楽勝ですね!?

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク