吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「Amazon Mastercard クラシック」の入会理由と 5,000円分の Amazon ポイントの使い道

2018.05.13

503 Views

「Amazon Mastercard クラシック」に入会しました。理由のひつとが新規入会で 5,000円分の Amazonポイントをプレゼントという特典があったからです。

スポンサーリンク

アマゾンで 9万5千円のイス「ing」を買うため

そしてアマゾンで買いたい高額商品があったのも大きな理由で、それはずっと検討をしていたコクヨのグライディングチェア「ing(イング)」です。

アマゾンでも 10万円近い商品なので、少しでも安くならないかと思ったわけです。

そんなときクレジットカード「Amazon Mastercard クラシック」に入会すれば

  • 新規入会で 5,000円分の Amazon ポイントプレゼント
  • プライム会員ならアマゾンでの買物金額 2% 分のポイントがたまる

ことを思い出し、新規入会を検討することにしたのです(2018年4月末現在)。

さらに、ちょうど 4月25日まで「Amazonタイムセール祭り」が開催されており、その「ポイントアップチャンス」として

  • Amazon.co.jp の対象商品からキャンペーン期間中、合計 10,000円(税込)以上のお買物をすること。
    ※ 本キャンペーンによるポイント獲得は最大5,000ポイントまで。
  • プライム会員なら +3%、Amazonショッピングアプリでのお買物で +1%, Amazon Mastercard でのお買物で通常の還元率に加えてさらに +1%ポイントを獲得。

となっており、5% ものポイントが得られる可能性があったので、一気に入会手続きをしたわけです。

「テンポラリーカード」は上限 30,000円まで

「Amazonタイムセール祭り」中に買うため、以下の条件もクリアしていたので「即時審査サービス」で申し込んでみました。

  • 9時-19時の間のお申し込みであること
  • 満20歳以上の方
  • 指定金融機関の口座をご利用代金お支払い口座にご指定いただけること

– Amazon.co.jp ヘルプ: Amazon Mastercardのお申し込み方法

すると無事に「テンポラリーカード」が入手できました。

 

ところが「ing」を購入直前に気づいたのが以下の条件です。

即時審査サービスでお申し込みの場合、Amazonテンポラリーカードの番号が発番されます。Amazonテンポラリーカードは、登録日の翌々月の末日までの有効期限で、上限30,000円まで利用可能です。

つまり「テンポラリーカード」では 9万5千円の「ing」は買えなかったのです。

 

結局「Amazonタイムセール祭り」が終了した翌日、メールが届きました。

お客様のAmazonアカウントに、発行されたカード番号が登録され、入会特典のAmazonポイントが加算されました。
カ-ドは、後日カード会社より簡易書留郵便にて送られます。

時すでに遅しで「ポイントアップチャンス」は逃してしまいました。

それでも 5千円引きと 2% ポイントは大きい

それでも加算されたポイントを使って「ing」を購入。5千円引きは大きいです。

 

そして購入後に 17,285 ポイントを獲得したので、実質、72,715円の計算です。

もう1日、早く申し込んでいれば「ポイントアップチャンス」でさらに 4,500 ポイント獲得できていたはずだったので残念ではあります。

 

それでも、十分な割引きに満足しており、早速、このブログも「ing」に座りながら書いています。

 

もし私のようにアマゾンで高額な買い物をする方は「Amazon Mastercard クラシック」の入会も一緒に検討してはいかがでしょう?

ただし「ポイントアップチャンス」は次回もあるのか分かりません。でも、運よくやっていたら利用すべきなので紹介しました。

アマゾンでの買い物で、何かの参考になれば幸いです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場