吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

バランスボール椅子のダイエット効果とエクササイズを続けるコツ

2014.10.25

20226 Views

バランスボールを仕事机の椅子にして、もうすぐ1ヶ月ですが、毎日、ゆさゆさ、ぐりぐり、ポワンポワン、飽きることなく愛用しています。

スポンサーリンク

1ヵ月のバランスボール効果

ここ 1カ月で体重は約 3kg 減(76kg→73kg)、体脂肪率も 20%切り目前(26.8%→20.5%)です。

20141025-03

20141025-04

 

計測方法に自信がないのですが、へそ周りの「腹部」も 88cm が 83cm と、かなり絞れてきた感じがします。

「Before」写真を撮っておけばよかったと少し後悔しているくらいです。

 

ほぼ同時に「1日2食」も始めたので「バランスボール単体の効果」ははっきりしませんが、貢献しているのは間違いありません。

さらに数年続いていた「朝起きると腰が痛い」のがバランスボール椅子を始めた直後になくなり、大きな成果だと喜んでいます。

バランスボールによるエクササイズの方法と続けるコツ

さて、バランスボールの使い方やエクササイズのやり方ですが、最初のボールを買ったときに同時に購入した以下の本を参考にしました。

10年以上前の本なので、バランスボールのブームはずいぶん前だったことが分かります。中古でいいならアマゾンで買えるようです。

 

この本の中で紹介されているエクササイズで、最も気に入ったのが「ボールを転がしながら前に歩く運動」(p.58)です。

  1. 両ひじを軽く曲げ、ランニングのポーズでボールにすわる
  2. 前に歩くようにボールを転がし、上体をゆっくり後ろに倒していく
  3. 背中全体がボールに着くまで倒していく
  4. 後ろに歩くようにボールを転がし、倒した上体をゆっくり起こしていく
  5. スタートの状態まで起こしていく

これを好きな音楽に合わせて何回か繰り返すだけで、うっすら汗をかくいい運動になります。

 

特に「3」の背中全体がボールに着いた状態で止めて「ツイスティング」や「腹筋」のエクササイズも適当に加えています。

こうすることで飽きないし、お腹周りの筋肉に対するバランスのいいエクササイズになっていると感じています。

「デスクの椅子」ならではのメリット

気が向いたときに適当にエクササイズしていますが、ときどき本をめくってエクササイズのポイントを再確認しています。

なによりバランスボールを椅子にしているので机の上に本を開いてチェックできるのが便利です。

20141025-05

パソコンの再起動やダウンロードの待ち時間、ちょっと疲れたとき、ひと段落ついたときに「プチエクササイズ」ができるので無理なく続けられます。息抜きに YouTube などを流し見しながらできるのも「デスクの椅子」ならではです。

 

また、パソコンでテレビを見られるようにしています。

バラエティーや情報番組など真剣に見ないでも大丈夫なテレビ番組はバランスボールで「ながら運動」しています。特にCM中は「やり放題」です。

 

自宅でバランスボールを椅子にして、その状態でテレビも見られるようにするのはかなり効果的です。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場