吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ついに Google Chrome のユーザー切り替えメニューが元に戻せなくなった

2015.07.27

8334 Views

今朝、Google Chrome を更新したら、左上に表示されていたユーザーアイコン(アバター)が表示されなくなり、当然、ユーザー切り替えメニューが利用できなくなりました。

2015-07-27 10.52.18

◎追記(2015/7/28)

「ユーザー名」ボタンを右クリックするとユーザー切り替えメニューが表示されることを教えていただきました。これだけでもずいぶん楽です。

スポンサーリンク

「試験運用機能」から対応項目がなくなっている

なんとか「試験運用機能」を使って元の「ユーザー切り替えメニュー」を使っていたわけですが、ついに使えなくなったようです。

慌てて「chrome://flags/」で確認しましたが、やはり「新しいアバター メニューを有効にする」項目はなくなっていました。

2015-07-27 11.07.38

「試験運用機能」だから覚悟はしていましたが…。

 

念のため説明文中に「アバター」と記載がある

  • 新しいプロフィール管理システムを有効にする
  • Google プロフィール名とアイコンを有効にする

項目を切り替えたりしてみましたが、まったく関係なさそうです。

タスクバーにピン留めで最低限の対応

以前も書いたように、本当に新しいユーザー切り替え機能は使いにくいです。

「改悪」以外に適切な言葉が思いつかないくらいです。

 

仕方がないのでタスクバーにユーザー別のショートカットをピン留めしました。

20150114-12

大して便利ではありませんが、ないよりはマシです。

無料で使っているとはいうものの

確かに Google Chrome は無料で使っているので「気に入らなければ使わなければいい」のだとは思います。でも、そういうものではないのでは?

せめて、なぜ今回のように不便な仕様に「改悪」したのか、ブログで構わないので利用者に説明が欲しいところです。

ということで、なんとか元に戻してくれないかな~。無理だろうな~。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場