吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

倉敷名物「むらすゞめ」のジャンボサイズを「橘香堂(きっこうどう)美観地区店」で手焼き体験!

2019.07.03

213 Views

岡山に住んでいたこともあり、倉敷のおみやげといえば「むらすゞめ」。そこで本家の「橘香堂」で買って帰ることにしました。

スポンサーリンク

せっかくだから「体験工房」で手焼き体験

事前にネットでお店の場所を確認したところ「美観地区店」なら「手焼き体験」ができると紹介されていました。

岡山県倉敷市阿知2-22-13
●9:00-18:00

さらに割引クーポンまで見つけたので、これは行くしかないでしょう。

どうせ焼くなら「ジャンボ」サイズに挑戦

通常サイズを 3個か、ジャンボサイズを 1個か悩みましたが、せっかくなら「ジャンボ」をチョイス!

 

手をアルコール消毒のあと、ここで作るようです。

焼いている様子を自分では撮影できないのが残念。

 

とりあえず通常サイズで手本を見せてもらい、それを真似してジャンボサイズの生地を広げました。

おタマの底部分で上から押さえながらクルクルと回して広げていきますが、やはり一発では難しいです。

 

手で裏返しました。かなり熱いです!

 

その上にあんこと白玉を載せます。

 

あとは手前の生地をかぶせて、ヒダを作ったら完成!正直、やけどするかと思うくらい指先が熱かったです。

でも、楽しく作ることができました。

焼き立てを食べたくて喫茶コーナーへ

それなりに焼けた感じ。まだアツアツなので喫茶コーナーで食べることに。

 

なるほど。焼き立ておいしいです!白玉もいいね!!

 

アイスで抹茶も注文して、半分ほどいただきました。

さすがに一気に全部は食べきれません。

残り半分は新幹線でランチ代わり

「むらすゞめ」ジャンボの前に「エル・グレコ」の「レアチーズケーキ」も食べていたので、すっかりお腹が膨れてしまいました。

 

本当は倉敷でランチするつもりでしたが、お腹もすかないし、旅の疲れも出たので新幹線に乗っちゃいました。

 

新幹線で 2時間ほど眠ったら小腹も空いたので「むらすゞめ」の残り半分を!冷めてもおいしい!

もちろん、お土産用には別に普通サイズの「むらすゞめ」を購入しているのでご心配なく。

ということで倉敷観光も堪能できました。めでたしめでたし。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場