自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

「サイレントギター」での練習がすばやくできるようにコンパクトな「ギタースタンド」を購入

2019.02.20

1402 Views

島村楽器でサイレントギター「YAMAHA SLG200S」を買ったときにオーソドックスな「ギタースタンド」も一緒に購入しました。

スポンサーリンク

もうひとつ「ギタースタンド」が欲しくなった

実際にギターを置いても特に問題はなく、値段も税込み 972円とリーズナブル。

でも、リビングと仕事部屋の 2箇所で練習しているので、毎回、スタンドも持って移動するのは面倒になってきました。

 

やはり上達するためにも「手を伸ばせばいつでもギターに触れられる」ような環境にしておきたいのです。

安かったので同じスタンドをもうひとつ買うというのも選択肢でしたが、それではあまりにも芸がありません。

せっかくなら気軽に持ち運べるスタンドを

それに今は自宅でしか演奏しませんが、いつか外に持っていくことがないとも言い切れません。そこで持ち運べるギタースタンドを探してみました。

いくつか候補はありましたが、楽器接触面がシリコンラバーのパッドになっていることも良さげでこちらに決めました。

折りたたむとこれくらい、というのも気に入りました。

B0745JZTJ2

 

さらに通常 2,180円をタイムセールで 1,853円で買えました!

広げただけだとちょっと不安定?

翌朝、到着したので箱から取り出した状態がこちら。

 

なるほど軽く、これなら気軽に持ち運びできますね。

 

とりあえず広げた状態がこちら。

 

ちょと不安定かな?

 

ギターと接触する部分はいい感じです。

あれ、これって足の後ろ部分が伸びそうですね?

足の長さなどを調整したらバッチリ

この部分がメカニカルに伸びそうです。

 

カチカチカチと伸びました!

 

高さも同様に調整でき、伸ばすとこんな完成形になりました。

どうやらギターを置くラバーの位置も前後に調整できそうですね。

 

すべて調整後、ギターを置くとこんな感じ。安定感もまったく問題なし。

 

スタンドにネック部分がないのでサッとギターを取ったり置いたりできて快適。

これでギターに触れる時間が増えそうです。めでたしめでたし。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク