吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

三鷹の窯焼きピッツァ屋「武蔵野カンプス」のサラダ/ドリンクバー付きランチで「ビアンカ」をいただく

2018.11.11

1089 Views

三鷹に用事があったので以前から「窯焼きピッツァ」という表示が気になっていた「武蔵野カンプス」でランチしてきました。 

スポンサーリンク

三鷹駅から歩いて 5分ほどの場所

お店は三鷹駅北口を出て北東に進む通りを進み、武蔵野警察署のあるブロックの奥で左折して小道に入ると左手にあります。

土地勘のない人は Googleマップがおすすめ。

武蔵野市中町2-1-9 I.Gビル 1F
●11:00-15:00、17:30-22:00

平日ランチはサラダバー/ドリンクバー付き

「Weekday Lunch Menu」がこちら。文字だけですが写真は欲しいかも。料金は先払い。サラダバーとドリンクバー付き。

とにかくピザが食べたかったので「ビアンカ」をチョイス。

 

こちらがピザ焼きの「窯(かま)」。黒くて渋いです。

 

こちらがサラダバー。結構、充実していて嬉しいかも。

ピッツァは焼き立てアツアツで期待通り

サラダバーの第一弾はこんな感じ。じゃがいもが期待以上に美味。

 

あっという間にお替り。

 

15分ほどで「ビアンカ」登場。見るからに焼きたて。

 

アツアツをいただきました。耳はカリッとベースはもっちり生地。チーズの味と風味もバッチリ。

サラダバーもよかったし、三鷹ランチのときはありですね。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場