自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

冷蔵庫を買い替えて電気使用量が前月より 54kWh 減って電気代 1,375円が節約できました

2021.07.11

286 Views

6月頭に 25年前の日立製冷蔵庫を 「三菱電機 MR-CX37F-W」に買い替え、そこから 1カ月が経って最初の電気代請求なので考察してみます。

スポンサーリンク

前月(5月)と比べて 54kWh、1,375円 も減りました

とりあえず以下のグラフが我が家の「日別 電気使用量」で、緑が 5月、赤が 6月です。

期間 使用量 電気代
2021年5月 296.9 kWh 8,179円
2021年6月 243.0 kWh 6,804円
-53.9 kWh -1,375円

とにかく電気代が 8千円台から 6千円台になったのはインパクトがあります。

とはいえ、5月と 6月では日数も違うし、6月3日に交換したのでアバウトな数字ではあります。

前年同月と比べても 40kWh、1,136円 減っています

そこで前年同月のグラフがこちらで、緑が 2020年5月、赤が 2020年6月です。

この 2020年6月と先ほどの 2021年6月を比べるとこうなります。

期間 使用量 電気代
2020年6月 282.9 kWh 7,940円
2021年6月 243.0 kWh 6,804円
-39.9 kWh -1,136円

節約額は少なくなっていますが、昨年 6月は「緊急事態宣言」明けで外出が多かったのもあります。

このまま年間 15,000円くらいの電気料金節約を期待

日々の電気料金は「外出するか」「エアコンを入れるか」で大きく変わります。でも、だいたい年間 15,000円くらいは節約できるのではないかと期待しています。

特にエアコンを使う時期は「3段目料金」という単価の高い部分が減るので、これから数カ月の結果が楽しみです。

冷蔵庫が約10万円で、ポイントが 1万5千円くらい付いたので、実質 8万5千円くらいと考えると 6年も使えば元は取れるということになります。

それに新品の冷蔵庫は綺麗で、とても気持ちよく冷えます。

本当に、もっと早く買い替えればよかったと思います。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク