自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

25年前の日立製冷蔵庫を電気代節約も期待して 「三菱電機 MR-CX37F-W」に買い替え

2021.06.02

468 Views

まだ十分に冷えるし、容量的にも不満はなく、長らく使い続けている冷蔵庫ですが、20年以上前の製品なので消費電力を考えて買い替えることにしました。

スポンサーリンク

現在の日立製「R-S37MVP」は約 25年前に発売

現在、使用中の冷蔵庫がこちら。キッチンの棚と同じ緑色なのがお気に入り。

 

製品としては日立製、型番は「R-S37MVP」。

 

検索してみると『平成8年1月10日より順次発売』で、どうやら約 25年前の商品になるようです。

<主な仕様> 型式 R-S37MVP

  • 内容量 計 370 L(冷蔵室 200、野菜室 70、冷凍室 100)
  • 外形寸法 幅590 x 高さ1730 x 奥行695 mm
  • 消費電力量 49 kWh/月

消費電力量は年換算で 588 kWh という計算になります。

容量はいまと同じ 370L 程度で野菜室は欲しい

ビールなどを飲まなくなったので、容量的にはかなり余裕があります。

それでも、いまさら「ひとり暮らし向き」は嫌だし、だからといってファミリー向けは無駄なので

  • 300L以上400L未満

くらいで絞り込みます。このサイズなら「野菜室」もあるはずです。

 

こういう大型家電はアマゾンよりも実店舗のあるヨドバシが安心できるので検索してみました。

ほとんど 10万円前後ですね。

いまの庫内より狭くなるのはいやなので内容量 370L 前後から以下の2つに絞り込みました。

ヨドバシは「冷蔵庫 買い替えキャンペーン」で 3,000ポイントというのも魅力。

「三菱電機 MR-CX37F-W」を「ヤマダ電機 楽天市場店」で

「三菱電機 MR-CX37F」と「日立 R-V38NV」は、機能、サイズ、値段、消費電力では甲乙つけ難い感じ。

あとは「価格コム」の「売れ筋ランキング」では三菱のほうが上です。

そして値段も値ごろ感があるので「三菱電機 MR-CX37F-W」に決定。

さらに調べると「ヨドバシ.com」より「ヤマダ電機 楽天市場店」のほうがポイント的にお得に買えそうです。

「ヨドバシ.com」より 2,000円安く、ポイントは 4,000ポイント多く、ちょうど「お買い物マラソン」をやっていたので「買い回り」しました。

結果、獲得ポイントは 20,317となり、8万円で買ったくらいの感覚です。

それと保証は「ヤマダ電機」のほうがしっかりしています。

ということで、今回は「ヤマダ電機 楽天市場店」で購入しました。

年間消費電力 250kWh の節約は電気料金 6,750円相当

実際には 25年も経っていれば冷却効率も悪くなっている可能性がありますが、単純計算だと年間消費電力量が 588 kWh から 338kWh になると

338/588 = 57.7%

なので 42% くらいの節電になります。

電気料金目安単価 1kWh あたり 27円(税込)で計算すると 250kWh の節約金額は

27円X250 = 6,750円

となります。月500円くらい電気料金が下がるといったところでしょうか。

省エネ製品買換ナビゲーション「しんきゅうさん」でも比較するとこんな感じ。

実際、どれくらい電気料金が節約できるか楽しみです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

トップページに戻る

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク