吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

アイリスオーヤマのリクック熱風オーブン FVX-M3A-W でエビフライ、カレーパンを温め直してみました

2016.12.16

3029 Views

アイリスオーヤマ「リクック熱風オーブン FVX-M3A-W」を買うと、当然、いろいろ「リクック」したくなるのが人情です。

スポンサーリンク

「リクックメニュー」は試したくなる

特に「リクックメニュー」はイラスト付きなので試したくなるというものです。

 

そんな中、まずはこれ!スーパーで買ったエビフライです。これがリクックでサクッとなれば文句なしです。

 

早速、庫内へ!

 

「エビフライ」を選択!

 

「リクック」スタート!7分ですね。

エビフライの「リクック」は大成功!

焼き上がりがこちら!この時点で、一本は電子レンジで温めて比較すればよかったと気が付きましたが、時すでにお遅し!

 

ナイフで切ると、衣はサクサクでエビはちゃんとプリッとしています。

 

実際、食べてみると、カラッと揚がった衣の歯ごたえがサクッとたまりません。

2本、ペロッといっちゃいました。

 

庫内に「フライ用受け皿」には思ったより少ないですが油が落ちています。

お次は「カレーパン」も「リクック」!

いかにも油が使われている感じのカレーパンも買っちゃいました。

 

もちろん「リクックメニュー」で「揚げパン/カレーパン」を選択。

 

これは6分ですね。待ち遠しいです。

 

表面の油が浮いてきた感じです。

 

リクック完了!熱気と香りで、もうたまりません!

「総菜パン」のリクックはクセになりそう

これも外側はカリッと、中はホッコリ焼けています。

 

さあ、いただきましょう!

これはうまい!こんなにうまく焼き上がるなら総菜パンがクセになりそうです。

 

今年になって自炊にも慣れましたが、やはり自宅でおいしく調理できるメニューには限度があるので、

揚げ物などはスーパーで買ってきてリクック!

というのはありですね。

とにかく「リクック熱風オーブン」、買って大正解でした!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場