吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

プリンターはインクジェットかレーザーか、カラーかモノクロか、それともコンビニ印刷のままでいくのか

2015.01.26

17686 Views

確定申告も大詰めですが、作成した申告書や帳簿は紙で保存しておく必要があります。ところが自宅にはプリンターがないので、どうしうようかと思案中です。

スポンサーリンク

コンビニ印刷でもいいけど

いままでプリントアウトが必要なときは近くのファミリーマートで「PDFプリント」を利用していましたが、十分に便利です。

白黒A4 なら 1枚10円と安いですし、必要なら必要な枚数だけカラー印刷もできます。実際、カラー印刷はほとんど必要ないですし。

PDFプリント
白黒 B5/A4/B4/A3 10円、A4光沢紙 80円
カラー B5/A4/B4 50円、A3 80円、A4光沢紙 120円

 

現段階で確定申告の「総勘定元帳」を印刷プレビューしてみたら、約40ページになりました。

20150126-01

もちろん 40枚でもコンビニ印刷で 400円なので、それで十分ともいえます。

ただ今回はネットでの取引画面などを吟味しながら印刷・保存したいので、安いものでいいからプリンターがあるといいと考えているわけです。

とりあえずなら PIXUS IP2700 ?

とにかく「安いプリンター」で真っ先に頭に浮かぶのが「Canon インクジェットプリンタ PIXUS IP2700」です。

なんといってもアマゾンで 3,218円(2015/1/26現在)という驚く安さです。

 

一方、対応する純正のインクカートリッジは カラー 2,288円、ブラック 2,124円というから、これまた驚きの高さです。

極論すれば、インクがなくなったら本体を買い替えてもいいくらいの値段なので、とりあえずの印刷ならこれでいいかなとも思ってしまうわけです。

安くなったカラーレーザープリンター

でも、個人的にインクジェットプリンターはインクの目詰まりなどがいやなので、どうせ買うならレーザープリンターにしたいのです。

それで久しぶりに調べてみて、これまた驚いたのですが、最近ではカラーレーザープリンターがここまで安くなっていたんですね。

この OKI の製品はアマゾンで 14,770円(2015/1/26現在)。次の NEC の製品はなんと 9,980円です。

本当に、この値段で大丈夫なのかと心配になるほどです。

とはいえ、これもやはり純正のカラートナーカートリッジは高いし、私の場合、カラーで印刷する機会はほとんどないので、やっぱりモノクロレーザーでいいと思ってしまうわけです。

本命のモノクロレーザープリンター

モノクロレーザープリンターはかなりの種類があるので、個人的には以下の条件で絞り込んでみました。

  • 本体価格 2万円以下
  • A4 で自動両面印刷
  • 無線LAN接続

その結果、以下の 2機種をピックアップしています。

アマゾンでブラザーの HL-L2365DW は 15,074円、キヤノンの LBP6240 は  14,600円 といい勝負です。

いい加減に決めないと…

ブラザーの場合、世代が古いですが HL-2270DW の値段がかなり下がっている(アマゾンで 11,819円)ので、そちらもありです。

 

そんなこんなで低価格帯のプリンターひとつ買うのにこれだけ悩んでいるわけですが、この選んでいる段階が一番楽しいというのもまた事実だったりします。

それでも、そろそろエイヤで決めないといけませんね。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場