吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

デルタ航空のマイレージ「スカイマイル」を JTB 旅行クーポン券に交換しました

2014.10.24

49653 Views

デルタ航空のマイレージ「スカイマイル」を JTB 旅行クーポン券に交換する方法と注意点を自分のためにも記録しておきます。

スポンサーリンク

「スカイマイル」が貯まったいきさつ

20年近く前に米国駐在の仕事をしており、日米間を往復したり、提携カードを利用することで航空マイレージが 10万マイル以上も貯まりました。

20141024-03

 

当時はノースウエスト航空の「ワールドパークス」というプログラムだったのですが、ノースウエスト航空がデルタ航空と合併したため、現在は「スカイマイル」プログラムにマイルが引き継がれています。

「ワールドパークス」のマイルは有効期限がないことが魅力でしたが、嬉しいことに「スカイマイル」でも永久マイルとなっています。

20141024-02

JTB 旅行クーポンとの交換条件と制約

いつかは特典旅行をしようと思いながら 20年近い歳月が流れ、いつしか海外とは全く無縁の生活となっていました。

そんな中、せっかくのマイルが何かに使えないのかと調べたところ、JTB の旅行クーポンと交換できることを知ったのです。

2011年2月から開始されたサービスです。

 

ただし、この交換にはいくつかの条件と制限があります。

  • デルタ航空スカイマイル会員のうち「メダリオン会員」か「提携クレジットカード会員」であること
  • 交換レート:10,000マイル ⇒ 10,000円分
  • 交換条件 :1万マイル単位
  • 交換上限 :1年間(1月~12月)で1会員あたり 3万マイルまで。
  • おつり :旅行券ご利用分のおつりはお返しできません。
  • ご利用条件:支払いの際はクーポン券面の名前と同一人物または配偶者・二親等以内の親族に限る。
  • 有効期限 :デルタ航空側で発行から6ヶ月以内の出発の旅行。

 

特に10万マイルあっても「1年で 3万マイルまでしか使えない」ことと「発行から半年という有効期限がある」のが注意点です。

とりあえず、クレジットカードもデルタスカイマイルのシティバンクカードを持っていたので、3万マイル分、旅行クーポンに交換しました。

20141024-04

使いにくいデルタ航空サイト

デルタ航空のサイトは合言葉の設定など登録が分かりにくく、また、必要な情報を見つけにくくて困りました。

 

JTB のクーポン交換ページは「JTB」で検索しても出てこないので

マイルの利用」-「マイルでショッピング
-「スカイマーケットプレイスアジア」

とたどって、やっと見つけました。

 

最終的には以下の URL で開きました。いつまで直接行けるのかは分かりませんが、自分のために記録しておきます。

英文の場合は日本語に切り替えられます。

 

このあとも分かりにくい交換手続きをなんとか完了して、数週間後に届いたクーポンがこちらです。

20141024-08

有効期限は 6ヶ月

すでに1回、昨年11月に 3万マイルを JTB 旅行クーポンと交換しましたが、グズグズしているうちに有効期限ぎりぎりになってしまいました。

慌てて JTB に飛び込んで見つけたのが伊東の「ハトヤ」でした。

 

今年は 5月に独立してすぐ、夏に旅行しようとさらに 3万マイルを交換したのですが、結局、今回も有効期限ぎりぎりで、慌てて旅行を計画しています。

まだ 4万マイルくらい残っており、来年も交換する予定なので「忘れないうちに注意点を記事にした」というわけです。

 

もし、スカイマイルを JTB 旅行クーポンに交換をするなら、くれぐれも有効期限にはお気を付けください。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場