吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

仕事部屋のエアコンの選び方が分からない

2014.07.13

5656 Views

いきなり暑くなってきたので仕事部屋にエアコンを導入しようと考えています。

物置状態だった 6畳の和室を仕事部屋にしたので、もともとエアコンがなかったわけです。

20140706-02

 

そこで先日、新宿のビックロに行ったときに「エアコンまるわかりガイド2014」という冊子をもらってきたのですが、メーカーの数からして多すぎです。

20140713-02

しかも各メーカーごとのラインアップも多く、多少は家電に詳しい私でもちょっと考え込んでしまいます。

日本の大手家電メーカーが苦戦するのも分かる気がします。

 

どれを選んでも冷房は普通にできる「はず」なので、ポイントとしては、

  • 価格(工事費にも注意が必要)
  • 冷暖房のパワー
  • 節電効果
  • 快適性(静かさ、除湿、温度制御、気流制御)
  • 付加機能(自動掃除、空気清浄)
  • ブランド、デザイン

あたりになるのでしょう。

 

特に最近では「節電効果」は重要になるわけですが、これもメーカーが違うと省エネ基準達成率や消費電力だけ比較しても分からない部分ではあります。

あと「自動お掃除機能」的なものも各社が何年も競って取り入れている中、それほどの差はなさそうです。

 

そしてブランドに関しては、いまどき「白くまくん」がいい!「うるさら」でなきゃだめ!といったご指名買いは少ないでしょう。

逆に、そういったものがあるほうが、よほど決めやすいと思います。

 

価格も 5万円前後だと、ただ冷やすだけ的なものになりますが、それはそれで割り切るのもありです。

個人的には少し10万円を切る程度で、基本機能に少しプラスアルファ(自動掃除や空気清浄)などが付いていればいいかと感じています。

 

そんなこんなで、個人的にはもう少し悩もうと思っているのですが、そうしているうちにどんどん暑くなり、製品がなくなり、設置工事も遅くなりかねません。

なんとか、20日より前には決めたいところです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場