吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

私がパソコンで Google Play Music を起動するとき最初に開くページ

2015.10.10

5475 Views

あくまでも私の場合ですが、このページが一番、Google Play Music を楽しく始められますよ、というお話です。

スポンサーリンク

「今すぐ聴こう」のページも悪くないけど

Google Play Music(GPM)を Google Chrome で普通に起動すると「今すぐ聴こう」のページが開きます。

https://play.google.com/music/listen#/now

2015-10-10 12.16.32

まあ、各種「セレクト」した「プレイリスト」を一番上に持ってくるという GPM 側の狙いは分かります。

 

それでも個人的には「最近のアクティビティ」のほうを使いますし、さらにそれを「すべて表示」したページが一番、効率的に感じています。

2015-10-10 12.20.09

「最近のアクティビティ」の文字の上をクリックしても同じです。

 

とすると、この「(すべての)最近のアクティビティ」の URL を「お気に入りバー」に追加しておけば、最初のページとしてワンクリックで開けるわけです。

https://play.google.com/music/listen#/recents

2015-10-10 12.23.18

 

この「(すべての)最近のアクティビティ」のアイコンと、前回、紹介した「お気に入りアーティスト」へのショートカットのフォルダーがあれば最強です。

2015-10-10 12.30.33

最近、聞いた曲やアルバム、好きなアーティストに最短でたどり着けます。

「(すべての)最近のアクティビティ」の効用

「(すべての)最近のアクティビティ」のアイコンは起動時だけでなく、GPM を利用中にも便利に使えます。

 

つまり「(すべての)最近のアクティビティ」のページを開くには、通常、

「今すぐ聴こう」→「(最近のアクティビティを)すべて表示」

の 2ステップ必要ですが、いつもワンクリックで戻れるので重宝します。

2015-10-10 12.30.33

 

ある曲を聴きながら少し前に聴いていたアルバムを再度、再生したくなることはよくあります。そんなとき「(すべての)最近のアクティビティ」は最も便利なページに感じています。

 

「(すべての)最近のアクティビティ」ページを開いた状態で、再度、同じ「お気に入り」のアイコンをクリックすると「再読み込み」になります。

これで再生中の曲は止まりますが「(すべての)最近のアクティビティ」の並びを最新の状態に更新できます。

「最近のアクティビティ」から「興味がない」で削除

「最近のアクティビティ」に表示されたアルバムは右クリックしたメニューで「興味がない」を選択すれば削除できます。

2015-10-10 12.45.41

これで本当によく聴くアルバムがズラッと並ぶことになるので、このページを見ているだけで楽しくなります。

 

いったん「興味がない」で削除したアルバムでも、再度、再生すれば「最近のアクティビティ」に表示されることを確認しました。

2015-10-10 13.01.06

とりあえず表示したくなければ「興味がない」で非表示にする、といった使い方でいいと思います。

並べ替えられたり、ピン留めできるといいかも

とりあえず「(すべての)最近のアクティビティ」を使って GPM を快適に楽しんでいますが、いくつか希望があります。

  • アルバムをドラッグ&ドロップで並べ替えたい
  • 「ピン留め」で常にトップ表示したい
  • 「アートワーク」のサイズを切り替えたい

当然、よく聴くアルバムは自然と上位表示されますが、それでも順番を変えたり、「ピン留め」できたりすると便利です。

 

これらのことができれば、さらに GPM は快適に楽しくなると思います。

まあ、ウェブベースのサービスなので大いに期待しています。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場