Surface、ZenFone、吉祥寺ランチ、WordPress、個人事業主手続きなど、何事も初めては面白い!

「ポケモンGO」対策でモバイルバッテリー「Anker PowerCore 10000」を購入&使用レビュー

2016.08.28

1217 Views

「ポケモンGO」も、さすがに登場して1ヶ月経過して当初の盛り上がりはなくなりましたが、個人的にはウォーキングのお供として楽しく遊んでいます。

スポンサーリンク

地道に進化するポケモンの「アメ」を収集中

いつのまにかポケモンを「捕まえた数」も 89 になり、最近では未知のポケモンと出会う機会も少なくなりました。

2016-08-28 10.11.55

 

そこでいまは「コインキング」を「ギャラドス」にしたように、進化するポケモンの「アメ」を地道に集めています。

そんなわけで、今もやはり iPhone 6s のバッテリーが 1日持たない状況が続いています。

古いモバイルバッテリー(2500mAh)は厳しい

「ポケモンGO」で遊び始めてすぐ、iPhone 6s のバッテリー充電のため、もう何年も前に買って出番の少ない三洋のエネループを現役復帰させました。

2016-08-28 10.30.30

これはこれで軽くて(75g)小さくて重宝してきました。

 

それでも容量は 2500mAh しかなく、2010年頃に購入して長年使ってきたので、いまでは iPhone 6s を1回充電するのも厳しい感じです。

2016-08-28 10.44.19

そこで「ポケモンGO」はもちろん、今後のためにも容量 10000mAh 以上のモバイルバッテリーを買うことにしたわけです。

Anker PowerCore 10000 を選んだ理由

まずは素直に「モバイルバッテリー」で Amazon 検索。

 

すると Anker(アンカー)の製品が上位を占めており、中でも容量 10000mAh で値段 2,599円(2016/8/28 現在)で評判もよさそうな「Anker PowerCore 10000」が目立ちました。

サイズ 約92×60×22mmで重さ 約180g は十分に小型軽量です。

 

同じく容量 10000mAh 値段 1,499円(2016/8/28 現在)の「Poweradd Pilot 2GS」も魅力的でしたが、約140x74x14mm で重さ 258g は薄さはいいけど少し重い感じ。

それに注文が多きて到着が遅れることがあるのか、最近のレビュー評価がよくありません。

 

そんなこんなで、10000mAh の容量であり、サイズと値段と評判のバランスのよい「Anker PowerCore 10000」に決めました。

比較して「ヨドバシ.com」でホワイトを購入

いつものように「Anker PowerCore 10000」を「ヨドバシ.com」で比較。

値段は 2,890円でしたがポイントも付くのでアマゾンとほぼ同じでした。

 

しかもアマゾンでは 4,200円と割高だった「ホワイト」も 2,890円で在庫があったので即決。

ただし、現在(2016/8/28)は「お取り寄せ」のようです。

 

結果、8月21日に注文して、指定した 25日午前中に到着。

2016-08-25 08.59.35

2016-08-25 09.00.39

 

中身は本体と USBケーブル、巾着と簡単なユーザーガイド。

2016-08-25 09.01.53

それなりの重さですが持ちやすくていい感じ

手にした印象は、やはり従来の 2500mAh よりも重く感じますが、角が丸くて掴みやすいです。

2016-08-25 09.13.00

 

それでも容量が4倍になることを考えれば大きくないです。

2016-08-25 09.03.22

 

重さも 3倍にはなっていないので十分に軽いでしょう。

2016-08-25 09.05.59 2016-08-25 09.06.11

 

iPhone 6s と一緒に充電しながら持っても問題なさそうです。

2016-08-25 09.12.19

ただし、手の小さい女性には大きく感じるかもしれませんね。

初期の充電は結構かかるけど非常に長持ち

とりあえず USB ケーブルで充電を開始。4つのランプの1つが最初から点灯していました。

2016-08-25 09.17.44

 

ユーザーガイドによるとランプ1つが 25% の充電を意味します。

2016-08-28 11.57.16

充電中は点滅し、充電終了後は消え、ボタンを押すと再点灯。

 

充電開始後、4つ点灯するまでに 4時間以上かかりましたが、まあ一晩、充電すればいいという感覚です。

2016-08-25 14.34.42

 

早速、出かけるときに持っていきましたが、帰る途中で iPhone 6s のバッテリー残量が 10% ほどでバー表示は赤くなったので「ポケモンGO」をしながら、かつ充電して歩きました。

2016-08-26 20.53.29

するとすぐに赤いバーが青くなり、その後、約40分歩きましたが 4つのランプはそのまま、「ポケモンGO」をしながらなのにバッテリー残量は 90% まで回復。

 

これからしばらくモバイルバッテリーに充電せず、何回くらい iPhone 6s に充電できるか確認予定なので、また何かあれば追加で報告したいと思います。

とにかく「ポケモンGO」で遊びながらのフル充電で 25% も減っていないとすれば、まずは十分でしょう。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場