吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ページビュー数によるランキング表示ができるWordPressプラグイン「WP-PostViews」

2014.07.02

8384 Views

5月から「なにごとも経験」ブログを連日更新して記事数も50本を超えました。

その甲斐あって、徐々に Google 検索経由でのアクセスが増えてきました。もちろん、まだまだ全然少ないですけど…。

20140702-03

 

それでも、頃合いなので「どのページが見られているか」をページビュー数でランキング表示できる WordPress のプラグインを探すことにしました。

すると「WP-PostView」が希望に近い機能だったので、早速、導入してみました。

20140702-04

インストールすると「設定」メニューに「PostViews」が追加されるので、そこで設定ができます。

20140702-05

そのままの設定で問題なさそうです。

20140702-06

  • 「Count Views From」が「Guset Only」なので、自分自身のアクセスはカウントされません。
  • 「Display Options」もすべて「Display to everyone」で全面的に公開となります。

 

この状態で「ウィジェット」画面の「Views」をサイトバー上にドラッグ&ドロップで設置できます。

20140702-07

設置したら、好みの表示になるように設定します。

20140702-08

「Title(タイトル)」を「人気ページランキング」として「Statics Type」では「Mast Viewed」にすれば、でアクセス数が多い順に表示されます。

「Include Views From」を「Post Only」して、投稿したページのみランキング表示することしました。

「No. Of Records to show」で表示数は「10」個といった具合です。

 

その結果のランキング表示はこんな感じ。

20140702-09

いい感じです。当面はこれで十分でしょう。

 

たとえば1カ月とか期間を区切ったページビュー数が表示できると嬉しいのですが、どうやらその機能はなさそうです。

今後、アクセス数が増えてきたら、別のプラグインも確認したいと思います。

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場