吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

Google Chrome の「Emulation」機能が iPhone 6 / 6 Plus に対応して機能も大幅アップ

2014.10.09

13001 Views

サイトやブログのデザインを修正するとき、iPhone や Android端末ではどう表示されるか確認できる Google Chrome の「Emulation」機能を紹介しました。

そんな Chrome の「Emulation」機能が大幅アップしましたが、当然、iPhone 6 / 6 Plus もデバイスのリストに追加されていました。

20141009-01

そこで早速、iPhone 6 で「なにしろパソコン.com」を表示させてみると、こんな感じになります。

20141009-02

パッと見ただけでも、以下の改良に気が付きます。

  • 「Emulation」画面の上部に「Device」「Network」が表示されで設定の切り替えや現在の状態確認が便利に
  • 表示画面の右と下にサイズを変更するハンドルがあり、いろんな表示サイズで連続的に変更、確認できる
  • 背景がマス目表示となり、微妙なサイズの調整や確認が簡単に

 

「Device」メニューでは、その場でデバイスを切り替えたり、ワンクリックで縦横を切り替えたり、実に使いやすいです。

20141009-03

 

別々のウインドウで iPhone 5 と iPhone 6 Plus でエミュレーションしたものを並べると、その差がよく分かります。6 Plus は大きいということです。

20141009-04

これほどのツールを無料で提供できるということで、いつもながら Google の底力を感じます。

 

こちらの記事もいかがですか?

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場