自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

5年ぶりの運転免許証更新は東小金井駅から徒歩 30分の「府中試験場」で所要時間 1時間15分でした

2021.12.15

290 Views

「運転免許証更新のお知らせ」が届きました。前回の更新から 5年も経ったわけです。そこで今回は平日の昼間に出かけて最短時間での更新を狙ってみました。

スポンサーリンク

5年前の運転免許証更新に関する記事を再確認

5年前に、この日のために「運転免許証更新」について記事にしていました。

この中で

  • 「府中試験場」は東小金井駅から歩いて 30分
  • 30分講習の開始時間に合わないと待たされる
  • 免許証を渡す用意に時間がかかるので微妙

ということを再確認できました。

前回は日曜だったので、今回は平日に行くことで時短を期待しましょう。

「東小金井駅」から「府中試験場」まで徒歩30分

Googleマップで再確認すると、5年前と同じく「東小金井駅」から「府中試験場」までは徒歩30分という結果でした。

まあ、斜めに行ける道でもできない限り、変わらないでしょう。

実際に歩きましたが、約27分で、14時14分に到着しました。

「府中試験場」内は撮影禁止なので、写真はこれだけです。

講習開始の直前に間に合って入室できたけど…

14:15 に「府中試験場」内に入り、前回と同様の手順でした。

  • 「お知らせ」と免許証を見せて更新用紙をもらう
  • 更新用紙に必要事項を記入
  • 用紙を渡して更新料(3,000円)支払い(14:17)
  • 暗証番号決める
  • 写真撮影

さすがに水曜日の昼過ぎなので、ほぼ待ち時間なく、14:25 には講習の部屋に到着できました。

  • 30分の講習(14:30 開始)
  • 終了後に印をもらう(14:57)

15:00 から配布場で配り始めましたが、その中に私の番号はなく、15:30 近くまで待つことになりました。

  • 配布場で渡される番号待ち
  • 免許証の確認と本籍地チェック
  • 「府中試験場」を出る(15:30)

結局、免許更新までの所要時間は 1時間15分 となり、1時間を切ることはできず、前回よりも 5分長くかかってしまいました。

それでも予想通り平日昼過ぎは人も少なく、並ばずに済むので 5年後も平日にしよう、でも、1時間以内は難しい、というのが今回の教訓でした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク