吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「腹だけ痩せる技術」で本当に腹だけやせる?

2014.12.02

4488 Views

歩数計や靴のインソールを用意してウォーキングを始めたことは紹介しました。

スポンサーリンク

1万歩のボリュームを体感

昨日はスポーツクラブでのランニングマシンも含めて「しっかり」で 1万歩を超えました。

2014-12-02 16.22.38

スポーツクラブへの行き帰りも歩くことで到達しましたが、時間もトータルで 100分近くかかっています。

 

「これが 1万歩のボリュームだね」と体感すると、これを毎日やるのは時間的にも体力的にも難しいことも実感しました。

週 2回はスポーツクラブなのでクリアできるとして、残りの 5日はもっと少ない時間と歩数でも効果を出したいところです。

ドローインで効率アップ

そこで参考にしたのが「腹だけ痩せる技術」の「ドローイン」です。

2014-12-02 16.30.02

要するに「ドローイン」とは、お腹を意識的に凹ませることで筋肉にその形状を記憶させ、その状態を維持することでお腹周りの筋肉に刺激を与え、消費カロリーもアップして体脂肪が減り、本当にお腹が痩せてくるといった内容です。

 

すでにこの本を買って 1か月ほどになるのですが、実際、日々の生活の中で一定時間、お腹を凹ませるのは意識しないと忘れてしまって続きません。

そこで短いウォーキングの間だけでも集中してドローインをやってみよう!というわけです。

ベルトで意識づけ

実は独立前にはベルトで 2番目の穴を使っていて、食べ過ぎたときは 1番目の穴を使っていたりしました。

2014-12-02 16.56.54

要するにウエストが 84cm を超え、87cm になりかけていたということです。

 

それが現在は日常的に 4番目の穴(79cm)を使っており、体重が 80kg から 70kg に減った効果を物語っています。

2014-12-02 17.07.12

ここでさらにドローインを意識するために次の 5番目の穴(76cm)までベルトを締めてウォーキングを始めたところです。

ほどよいコース探しも大切

おととい、近くのファミレスに行くまでの往復で、車も通らないし、ほどよい距離のウォーキングコースを見つけたので歩数計で計ってみました。

2014-12-02 17.27.41

もう少し距離があってもいいかもしれませんが、30分かからないのは手軽なので、まずはこのコースでいいでしょう。

 

実際、このウォーキングの間、ドローインをやってみましたが、この時間なら集中してできそうですし、単に歩くよりも効率的に内臓脂肪を減らすのに効果があると信じたいところです。

うまく習慣化していきたいと考えています。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場