吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

夏かぜで寝込んで、あらためて「健康第一」ということを身に染みて感じているうちにメモメモ

2015.08.27

4608 Views

やっと熱もなく、頭痛もなく、腰痛もなく、いつもの時間にスッキリ目覚めることができました。なんて気持ちがいいのでしょう!

スポンサーリンク

季節の変わり目は油断大敵

今回、夏かぜでダウンしてしまいましたが、正確な原因は分からないものです。

可能性のひとつとしては、連夜のように暑かったので窓を全開にして寝ていたら、ここ最近、朝方に寒くて目が覚めた日があったことが気になります。

jiko_ame_window

 

去年までは暑くても窓は少し開ける程度で我慢していたし、朝晩の気温差が激しくなったら窓はきちんと閉めて寝ていたものです。

やはり、しばらく全開で大丈夫だったので油断していた気がします。

季節の変わり目は注意と「今日のひとこと」で書くくせに恥ずかしい限りです。

健康のためのジム通いなのに

さらに週3回、ジムに通っているのはいいのですが、調子に乗って徐々にマシンの負荷を上げ、柄にもなく体を酷使して疲労がたまっていた気もします。

これからアスリートを目指すわけでもあるまいし「追い込む」ようなトレーニングは不要だと考えるべきでした。

dumbbell_man

それでも徐々に重い負荷が持ち上がるようになり、それなりに筋肉もついてくると嬉しくて、つい調子に乗ってしまうものです。

やはり、しっかり自制する必要がありそうです。

 

健康のためのジム通いなのに、体を「疲弊」させては本末転倒です。

ここ数日を振り返って

日曜日の朝から、なぜかブログを書く気持ちが全然、湧いてこなくなり、

いよいよブログ倦怠期か?

なんてトンチンカンなことを考えていたら、昼過ぎから寒気がはじまり、熱を測ったら 37度を越えており、頭痛も襲ってきたわけです。

medical_samuke

なるほど。ブログを書く気力が萎えるわけだ…。

 

そこから 2日ほどは 38度を越えた熱と頭から首、腰などの痛みで、執筆意欲どころか食欲もなくなり、ベッドに倒れ込んでしまいました。

途中でなんとか這い出して近くのコンビニでゼリー飲料、牛乳、豆腐、オレンジジュース、アイスバーなど、なんとか喉を通りそうなものだけを買って、それらをすすって凌ぎました。

 

結果、わずか 3日で体重は 3kg 減って(64kg→61kg)、鏡を見ると驚くほどゲッソリとしていました。

sick_gekiyase

ちなみに昨日から普通に食べはじめて、今朝は 63kg まで戻っています。

夏かぜをひいて学んだこと

そんなこんなで今回、夏かぜをひいて学んだことは

  • ブログが気持ちよく書けるのは健康な証拠
  • 痩せるのもほどほどに適度な体脂肪も必要
  • ジムでの運動は疲れをためない程度に自制
  • 自分の年齢や体質に合った健康法を考える
  • 季節の変わり目に注意して慎重に行動する

といったところです。

 

もう若くないので、無理に運動の負荷を上げたり、体調の良さを過信したりしないようにしないといけません。

sports_suibun_hokyuu

体調を崩せば執筆もできなくなるわけで、そうなったら死活問題です。

 

そしてもう一度「健康第一」を肝に銘じ、現状、自分の「仕事」「休養」「運動」「食事」の「ベストバランス」を探りたいと思います。

mobile_router

要するに

過ぎたるは、なお及ばざるが如し

ということで、はい。今回は身をもって学びました。

 

ちなみに、かわいくて楽しいイラストは

さんを利用させていただきました。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場