吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

Y!mobile で PocketWiFi を解約せず LTEプランを「にねん」から「得割」に変更

2015.03.04

10261 Views

契約開始して 2年が経過し、その翌月(2年1ヶ月目)の契約解除料がかからないタイミングで PocketWiFi の解約をヨドバシカメラ吉祥寺店で申し込みました。

スポンサーリンク

ヨドバシカメラ吉祥寺店で手続きできた

以前、EMOBILE 時代にヨドバシカメラ吉祥寺店にあった EMOBILE のカウンターで PocketWiFi の解約手続きを依頼したら受け付けてくれず、教えられた吉祥寺にある別の EMOBILE のお店で手続きをした記憶があります。

ところが、EMOBILE が Y!moble になったのに、前回、手続きした EMOBILE お店が Y!moble のお店にはなっていませんでした。目まぐるしいです。

 

そこで再度、ヨドバシカメラ吉祥寺店の Y!mobile カウンターで確認したら、今回は解約手続き可能といわれました。聞いてみるものです。

今後また、どうなるか分かりませんが、いつでも気持ちよく解約できるサービスにしたほうが長期的には支持が得られるような気もします。

2年経過後 1ヶ月限定は改善して欲しい

各種通信サービスで 2年間の縛りがある契約は理解できます。というか、それを覚悟で年間割引の契約を選択するわけですから。

それでも 2年間の契約終了後、わずか 1ヶ月しか無料解約の期間がないのは困った話です。

2015-03-03 18.19.06

2年を越えたら、いつでも気持ちよく契約解除料なしで解約させて欲しいです。

 

それにしても 2年経過の「満了月」の解除料が月額使用料の 2倍以上は異常です。

2015-03-03 18.29.56

1ヵ月なんて、あっという間に過ぎてしまいますから。2年より数か月前なら残り月分はちゃんと払うので解約できると助かります。

 

もちろん、そんなことも分かっていて契約したわけですが、2年間もしっかりお金を払ってくれた大切なお客様への仕組みとは思えません。

とはいえ、悪習といえども契約なので、2013年1月29日に契約開始した PocetWiFi を 2015年2月27日に解約しに行ったわけです。

「LTEプラン(得割)」のほうがお得?

早速、解約をお願いしたら、

LTEプラン(得割)」にしてはいかがでしょう?

と勧められました。「それは解約するより得なの?」と聞くと

「LTEプラン(得割)」は使用しなければ基本使用料は請求されず、変更月分の日割計算もおこなわれない分だけお得になります。

とのことでした。なんだそれは、という感じですよね。

 

実際、このまま解約すると 2月分の日割計算の請求があるけど「LTEプラン(得割)」に変更すればその分を払わなくて済みそうです。そして

「LTEプラン(得割)」は過去1年間に利用実績がない場合、自動的に解約になる

のだそうです。ただし 1年以内に解約すると解除料(6,000円)がかかります。

 

あとは、どうしても急に PocketWiFi を使いたい事態が起きたら、とりあえず使えるとのこと。

それならそのほうがいいので、解約しないで「LTEプラン(得割)」にしました。

契約者数を減らしたくないため?

契約を続けることは Y!mobile にとっても「契約者数が減らない」という数字上のメリットがあるのかもしれません。

であれば、利用者側としてデメリットはないので、日割計算分の節約のためにも「LTEプラン(得割)」でいいと判断しました。

2015-03-03 19.09.12

 

それにしても「LTEプラン(得割)」が Y!mobile サイトのどこにも紹介されていません。つい使ったときの使用料などが記載されていないのは不満です。

もっと探せばあるのかもしれませんが、料金のことなので情報は見つけやすく提示していただきたいものです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場