吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

IH調理器とホーロー鍋で「豚えのき小松菜もやし白菜の蒸し鍋」を作ってみました

2016.11.16

3127 Views

早速、炊飯器から分離した IH調理器と「ホーローあじわい鍋 弥生」で鍋料理を作ってみることにしました。

スポンサーリンク

手持ち 2冊の料理本のレシピを合体

まずは 1人用土鍋との比較もしたいので料理本「男のええ加減料理 」の中から、すでに作ったことがあるメニューを選ぶことにしました

 

パラパラめくると、とにかく簡単でおいしかった記憶のある「豚にらもやし」にビビッときました。

なんといっても「蒸すだけ」なので失敗しようがありません。でも先週やっと「にら」を使い切ったところなので小松菜にします。

 

小松菜といえば別の料理本「シニアの簡単おいしい 1人分ごはん」に「豚肉と小松菜のおかか蒸し」というレシピもあります。

そこで今回は、この2つのレシピを混ぜて「蒸し鍋」を作ることにしました。

2016-11-14-12-22-23

材料を鍋に入れて塩をまぶすだけ

手持ちの材料はこんな感じ。鍋っぽく「白菜」や「えのき」も買ってきました。

2016-11-14-12-24-11

 

必要な分量だけ切り出して準備完了。玉ねぎも加えようかな。

2016-11-14-12-32-12

まずは鍋に水とお酒を半々ずつ 4分の1カップ入れました。

 

あとは材料を鍋に入れるだけ。下にもやしを敷いて塩を一振り。

2016-11-14-12-36-09

 

その上に豚肉を敷き詰めて

2016-11-14-12-37-45

 

さらに小松菜、白菜、えのきだけ、玉ねぎを載せました。

2016-11-14-12-39-34

ここで再度、塩を振ったら準備完了。

IH調理器で無事に鍋が熱くなりました

いよいよホーロー鍋を IH調理器の上に載せます。

2016-11-14-12-42-10

 

「加熱」ボタンを押すとレベルは「3」。

2016-11-14-12-42-37

 

ふたを閉じて

2016-11-14-12-44-14

 

鍋の側面を触ると、確かに熱くなっています。

2016-11-14-12-45-59

 

数分でグツグツしだして、ふたからの蒸気が強くなったので加熱レベルを「2」に。

2016-11-14-12-50-14

 

そのまま 10分ほどしてふたを取ったら出来上がり。加熱レベルは「1」に下げました。

2016-11-14-12-54-11

ふたにはかなりの水滴が付くので「置き場」を考えないと…、

ずっと冷めずにアツアツをキープ

野菜に埋もれていた豚肉を確認。ちゃんと中まで火が通っていました。

2016-11-14-12-54-58

 

野菜と一緒に食べるとさっぱりといただけます。

2016-11-14-12-56-43

 

加熱レベル「1」のまま半分くらい食べましたが、ずーっと熱々です。

2016-11-14-12-59-39

 

余分な塩分を採らないように、おいしそうでしたが汁は少し残して終了。

2016-11-14-13-09-46

本当に最後までいい感じの温度でおいしかったです。

 

まずは「IH調理器」と「ホーローあじわい鍋 弥生」でおいしく 1人鍋ができました。扱いも簡単で、火の心配もいらないのが嬉しいです。

どうも、ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場