吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

朝 5時に起きたら、まずはお湯を沸かして「白湯(さゆ)」を作って飲むことにしました

2015.12.15

5369 Views

ここまでくると、もう「健康おたく」の域に達したのではないかと感じる今日このごろです。

スポンサーリンク

毎日の食事は「朝バナナ+2食」

昨年から朝食をやめて「1日2食」の生活を続けています。

そして 1年を過ぎたいまも無理なく習慣化できています。

 

おかげさま(?)で体重は 64kg 前後、腹囲 73cm前後、体脂肪率 13%前後で安定しており、体調はすごくいいです。

2015-12-15 08.28.56

4月からジム通いを始めたこともあり、体重が減り続けて少し心配したのですが 62kg を底に少し増えて、やっと安定した感じです。

 

そんな中、先月から「睡眠の質」を高めることを期待して、毎朝 1本、バナナを食べることにしました。

この朝バナナを 1カ月続けて何かが変わった実感はありません。でも単純においしいし、体に悪くもないはずだし、消化もよさそうなので続いています。

まあ、これを朝食と言えなくもないので「朝バナナ+1日2食」という感じです。

朝起きてすぐバナナも違う気がする

そんな「朝バナナ」ですが、始めて数日は起きてすぐ食べていました。

2015-11-13 05.14.25

でも、いくらバナナとはいえ、朝起きてすぐは違う気がしたわけです。

 

牛乳でもないし、ましてやコーヒーは刺激が強いので、やっぱり水かな、と思ったところ、いつもの本屋でまた一冊、目に入ってきました。

要するに普通の水道水でいいのでお湯を沸かして、沸騰してから 10分~15分したら完成とのこと。

これなら朝、起きたときの儀式にもちょうどいいので採用決定!というわけです。

お湯を沸かして心を落ち着かせる

朝、起きていきなりパソコンに向かうのではなく、

  • まずはミルクパンに水を入れて加熱。
  • 沸かしている間にパソコンを起動。
  • メールチェックが済んだ頃に完成。

という朝のルーチンにしてみました。

 

ヤカンよりも空気と触れさせたほうがいいそうなので、年季の入ったミルクパンで 0.8リットル程度の水を沸かすことにしました。

2015-12-15 09.02.31

 

沸騰して10分したら、500ml 「真空断熱ケータイマグ」で保存。

2015-12-15 09.03.38

 

直接飲むと熱すぎるので、いつもコーヒーを飲んでいる「真空断熱マグ(JCV-270 KU)」に注ぎます。

2015-12-15 09.05.19
これで完成。ゆっくり冷ましながらチビチビと飲みます。

飲み慣れると意外とおいしい

最初は物足りない感じもありましたが、飲み慣れてくるとおいしいです。特に温かいので起きたばかりの体に、胃に優しく流れ込んでいくのが分かります。

いまのところ起きてから 1時間ほどは、この「白湯(さゆ)」だけで過ごしています。そして 6時になったらバナナを食べる、という朝になっています。

cooking07_wakasu

 

まあ、いろんなことを同時に進行しているので、何がどう効果があるのかないのか分かりません。ただ総合的に健康的ならそれでいいと思っています。

少なくとも朝起きていきなり何かを食べるよりは、体の中から温まる感じがする「白湯」を飲んでスタートさせるのはいい感じです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場