吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ランチ限定の「吉祥寺 鶏飯専門店 YUM YUM」で「シンガポールチキンライスセット」をいただく

2019.08.31

736 Views

吉祥寺ランチ」のラーメン特集で「昆鰹和味庵 優味ん」に出かけたら「サマータイム営業」で9月末まで昼はお休み!

 

そこで近くでランチ看板を見かけた「鶏飯専門店 YUM YUM」に変更しました。

スポンサーリンク

夜は「博多もつ鍋はらへった」というお店で営業

お店は JR吉祥寺駅北口を出て右に中央線沿いに進み、横断歩道を渡って郵便局の先で左の通り(弁天通り)に進み、ブロック奥を左に折れた小路の左手です。

同じ通りにベトナム屋台料理の「チョップスティックス吉祥寺店」があります。夜は「博多もつ鍋はらへった」という名前で営業中。

武蔵野市吉祥寺本町1-31-6 ムサシノ第1ビル 1F
●11:30-14:30、月曜休

「スパイシーキーマカレー」や「親子丼」もおいしそう

店内は明るくて清潔感があり、とても過ごしやすかったです。

 

こちらがランチメニュー。「スパイシーキーマカレー」や「はかた一番鶏の親子丼」もおいしそう!

説明の量からも「シンガポールチキンライス」への力の入れようが分かります。

セットはドリンク付きなので烏龍茶をオーダー。

ジャスミンライス、鶏肉、春巻き、どれもきちんとおいしい

約10分で「シンガポールチキンライスセット」が登場。ライスに鶏肉、パクチー、春巻き、チキンスープ付き。

 

鶏肉もパクチーもしっかりした量があって嬉しいです。

 

ジャスミンライスとのことでしたが、上品な味付けでライスだけでもおいしい。

 

3種のソースは、チリソース、ダークソイソース、青ネギと生姜のソース。

ソースとライス(3杯まで)はおかわり自由とのこと。

 

鶏肉、ライス。春巻きに 3種のソースを組み合わせて、いろんな味を楽しめました。春巻きもしっかりしています。

 

鶏肉もきちんとジューシー。青ネギと生姜のソースもよく合います。

トータルでとてもおいしかったです。次回は「スパイシーキーマカレー」も食べたいです。どうも、ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場