吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺で33年、老舗のタイ国家庭料理「スコータイ」の閉店を惜しんでパッドタイでお別れディナー

2018.02.16

1642 Views

吉祥寺ランチ」でも紹介したタイ国家庭料理「スコータイ」が 2月20日で閉店と聞いたので、その味を記憶に残すために出かけてきました。

スポンサーリンク

東京で最初に食べたタイ料理が「スコータイ」

32年前に東京へ就職で出てきた私が初めてタイ料理を食べたお店が「スコータイ」だと記憶しています。あまりにも昔の話で確証はありませんけど。

初めてトムヤンクンを食べた時の衝撃は忘れられません。

 

夜もセットをやっていたのですね。知っていれば、もっと通ったのに…。

なんてことを閉店と知ってから感じても遅いですよね。

久しぶりなのでシンハービールもオーダー

タイ料理でいつも注文するガパオではなく、これも好きな「パッドタイ(焼きビーフン)」をチョイス。

 

せっかくなのでシンハービールもオーダー。

久しぶりでしたが、これも懐かしい味です。

懐かしくておいしい「パッドタイ」をチョイス

まずはサラダとトムヤムスープ。しっかり辛うまです。

 

やっぱりトムヤムスープは好き。おいしいです。

 

そしてパッドタイの登場!この刻んだピーナツがアクセントですよね!

唐辛子の香辛料も加えながら、最後までおいしくいただきました。

 

会計のときにご主人に聞いたところ移転とかではなく、完全にやめてしまうのだそうです。長い間、お疲れさまでした。

おいしかったです。ごちそうさまでした!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場