吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

3年ぶりに訪れた吉祥寺「SHUTTERS(シャッターズ)」でやわらかスペアリブのご褒美ディナー

2018.03.15

1611 Views

マイナンバーカードを使った e-Tax による確定申告が無事に完了して、納税も済ませたのでホッとしています。

とはいえ、誰も褒めてくれないので自分で自分への「ご褒美」においしいディナーをいただくことにしました。

スポンサーリンク

「SHUTTERS」で思い切りスペアリブ

なにが食べたいか考えたときに閃いたのが「スペアリブ」。そして吉祥寺でスペアリブといえば「SHUTTERS(シャッターズ)」が頭に浮かびました。

記事の日付を見ると 2015年3月14日。まさに 3年前に初めての確定申告完了の「ご褒美」にスペアリブを「吉祥寺ランチ」で選んでいました。

今回、4回目の確定申告で再び「SHUTTERS」に行こうというわけです。

夜の「おすすめコース」は 2名様以上

夜にひとりでこの手のお店に入るのは敷居が高いですが、もう食べると決めたのでエイヤで扉を開けました。

お店は「中道通り」にあるのですぐ分かります。

武蔵野市吉祥寺本町2-19-8 YSビル1~3F
●11:00-23:00(ランチは月~金 16:00まで)

 

メニューには「おすすめコース」があって「スペアリブ」も「アップルパイアラモード」もいただける「Bコース(3,955円税抜)」に狙いを定めました。

でも、よく読むと『※2名様以上』と書かれていてガッカリ。

スペアリブもトーストもハーフ&ハーフ

気を取り直してメニューから「ほうれん草とベーコンのサラダS」と「スペアリブ」は「ガーリック味」と「マスタード味」のハーフ&ハーフでオーダー。

前回は「しょうゆ味」を選んだので今回は別の 2種にしました。

 

「トースト」も「ガーリックバター」と「ほたてマヨネーズ」でハーフ&ハーフ。

「アップルパイアラモード(895円)」は食後にお腹に余裕があればと保留。

ビールにピッタリのサラダとスペアリブ

とりあえず「ご褒美」ということでビールも付けました。

29年度の確定申告、お疲れさま!!

 

ほうれん草とベーコンのサラダが、やたらビールに合います。

 

そしてスペアリブが登場!皿が大きいので少なく見えますが結構なボリューム。

 

相変わらずフォークだけで骨から肉を外せるやわらかさ。

やっぱりスペアリブも最後は手づかみ

トーストも登場。アツアツです。

 

特に「ほたてマヨネーズ」はとろりと熱うま。

 

フォークで食べるのも面倒になってきたのでスペアリブも手づかみでガブリと…。

やっぱり、こう食べるのが一番おいしい。

 

さすがに満腹で「アップルパイアラモード」は断念。合計は税込 4,580円。

そこそこの値段ですが、おいしかったのでOK。ごちそうさまでした。そして 30年度も頑張るぞ!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場