吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

五日市街道沿い「成蹊前ラーメン」はヤサイ増しでも 700円の「ラーメン」をガッツリいただける

2019.07.09

651 Views

吉祥寺ランチ」のラーメン特集で、前回は長い行列で待つのを断念した「成蹊前ラーメン」ですが、今回は遅めに出かけることで再度、挑戦してきました。

スポンサーリンク

タイミングにより行列は大きく増減しそう

場所は「五日市街道」沿いの「成蹊学園前」。店頭に行列がないのでお休み?と心配しましたがドアの札は「OPEN」になっていました。

ドアを開くと中にはテーブルが 9席。奥が一席だけ空いていて、たまたま行列のないタイミングだったようです。

武蔵野市吉祥寺北町3-4-3
●11:00-15:30、水曜休

「あれ」とか「生たまご」とか最初は戸惑うかも

店に入ってすぐ右に食券の券売機。分かりやすそうで分かりにくいかも。「あれ」って何?

「味付け玉子」ではなく「生たまご」なのね。「すきやき用」ってどういうこと?

 

とりあえず「ラーメン(700円)」を購入してカウンターへ。壁を見て「あれ」は「キムチ」のようです。

そして「生たまご」で「すきやき風」に食べるのがおすすめみたい。隣の学生さんが実際にやっていました。なるほど。

味にもボリュームにも料金にも満足感あり

トッピングを尋ねられたので「ヤサイ」をお願いしました。その結果がこちら。モヤシたっぷりパターン。

これなら全然だいじょうぶ。前日の「麺ハチイチ」のほうが凄かった。

 

スープは割とこってり。これで物足りない人は「ニンニク」「トウガラシ」「アブラ」のトッピングを頼めばいいのね。

 

麺は太めの平打ち。食べごたえあり。

 

チャーシューも厚みがあって良心的。なるほど「生たまご」に付けるのもありですね。

 

これでヤサイ増しでも 700円はリーズナブル。さすがにスープは残しましたがヤサイをはじめ、具はすべてしっかりいただきました。

器に「ラーメン道 ITALIAN」の文字はご愛嬌。おいしくいただけました。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場