吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺の「Ryumon coffee stand(リュモン コーヒースタンド)」でシングルオリジンコーヒーを味わう

2015.03.24

5985 Views

吉祥寺の午後を素敵なコーヒースタンド「Ryumon coffee stand」で過ごしたので、コーヒー専門店紹介ページに追加しました。

スポンサーリンク

お店は吉祥寺駅から少し離れたところに

吉祥寺駅の南口を左に折れ、ヤマダ電機に向かって信号を渡り、その右隣の「末広通り」をかなり歩くと屋根が斜めの建物が現れます。ここが「Ryumon coffee stand(リュモン コーヒースタンド)」です。

2015-03-23 14.40.56 HDR

とても感じのいいオーナーの男性が笑顔で迎えてくれます。

武蔵野市吉祥寺南町2-14-9
●8:00-20:00 定休は水曜日と第一・第三火曜日

 

ソファー席もある 2階はいっぱいというので、1階のスタンドでいただきましたが、テーブルとイスもあってゆっくりできました。

シングルオリジンのコーヒーのみ

このお店の特徴は、なんといっても

シングルオリジン(単一の農園、もしくは地域)のコーヒーのみをお出ししています。ブレンドしていないため、その豆が持ち味わいを、そのままお楽しみいただけます。

ということで、さらに毎週別の農園のコーヒーに切り替わるそうです。

 

今週はブラジル、プログレッソ農園のコーヒー豆とのこと。

2015-03-23 14.44.27

この豆の特徴は

ビターチョコや行為橋いアーモンドのような印象に明るい酸味も楽しめるコーヒーです。

ということで「ホットコーヒー(500円)」でいただくことにしました。

 

マシンで抽出した 2杯分(豆は 22g)のエスプレッソをお湯で割ってホットコーヒーにしているそうです。

2015-03-23 14.47.52

 

このほうが豆本来の味を出し切り、油分も残って甘みが感じられるとのこと。そういわれれば、そんな気もしますが…。

2015-03-23 14.48.02

飲みやすく、飲んだあとも口の中にほのかな甘さを感るコーヒーでした。

初耳の言葉も多く「…だそうです」「…とのこと」ばかりで恐縮です。

テイクアウト、お替りは 100円引き

テイクアウトもでき、その場合は 100円引きです。

2015-03-23 14.44.21

 

さらに豆の販売、挽き売りもしています。

2015-03-23 14.42.53

 

オーナーに勇気を出して「一杯は 何g ですか」とか「このマシンでコーヒーも作るんですか」など厚かましい質問をしましたが、とても優しく答えてくれました。

その話し方が押しつけがましくなくて爽やかなので、きっと近隣の奥様方のファンがいっぱいいるに違いありません。

 

ごちそうさまでした!また、ぜひ立ち寄りたいと思います。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場