吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「RAKERU(ラケル)吉祥寺店」のランチでチーズオムライスと懐かしいラケルパンをいただく

2018.07.26

593 Views

吉祥寺ランチ」でアトレ吉祥寺の「Sign(サイン)」のオムライスをいただいたので、オムライスつながりで「RAKERU(ラケル)」にもお邪魔してきました。

「R」の電飾が壊れているのが少し気になりますが、まあいいいでしょう。

スポンサーリンク

オジサンひとりでは入りづらいお店

お店は吉祥寺駅北口から「ヨドバシ吉祥寺」に向かう「吉祥寺大通り」右手にある「サニーシティ吉祥寺ビル」の地下 1階にあります。

同じビルの 2階に「ガスト」が入っています。

 

階段を降りて正面に「ラケル」があり、左が「野方ホープ」です。

相変わらずオジサンひとりでは入りづらいお店ですが、それは百も承知で扉を開けました。

武蔵野市吉祥寺本町1-18-3 サニーシティ吉祥寺ビル B1
●11:00-22:00

渋谷で働いていたころ宮益坂店を利用

いかにもの店内。お客さんも女性グループかカップルばっかり。

 

「RAKERU(ラケル)」は以前、渋谷に勤めていたときに何度か宮益坂店を利用して「ラケルパン」が美味しかった記憶があります。

創業は 1963年で、私と同い年なのですね。

 

ランチセットはコーンスープとドリンクが付きます。

 

人気NO.1 の「とろーり卵のデミグラス 100%ビーフハンバーグオムライス」にもグッときました。

 

でも「ラケルパン」も食べたいし、野菜も欲しかったので人気NO.2 の「KUKU桜姫鶏チキンライスのモッツァレラチーズオムライス」に決定。

相変わらず、長い名前です。

バターたっぷりのラケルパンはおいしい

まずはコーンスープ。トロッとおいしくてホッと一息。

 

そしてメインのオムライスが登場!やはりバランスがいいです。

 

ラケルパンはお約束通りにバターたっぷり!

 

そしてオムライスにもチーズがトロっと… おいしいに決まってますね。

玉子のフワッとさは控え目ですが、チキンライスとのバランスはバッチリ!

 

少し経ってパンにもバターが染み込んで、もうたまりません。

 

セットドリンクの「レモネード」もなかなかいい!

 

サラダもほどよい量で「人気NO.2」は伊逹じゃない。

ということでトータルでおいしくいただきました。オジさんひとりでは入りづらい点を除いて文句なし!

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場