吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ホンジュラス産のコーヒー豆「ケブラダホンダ」をいただく(UCCカフェメルカード)

2020.01.22

402 Views

吉祥寺「UCCカフェメルカード」でホンジュラス産のコーヒー豆「ケブラダホンダ」が売り出されていたので買ってきました。

スポンサーリンク

「ケブラダホンダ」だから日系人の農園?

ブラジル産のコーヒー豆などで日系人の名前にちなんだ銘柄があったりします。

なので「ケブラダホンダ」も日系人に関係あるのか尋ねると「特に関係ないです」との回答。

 

そこで「Quebrada Honda Honduras」で検索すると Googleマップで「ケブラダ・オンダ」がヒットしました。

「H」は発音しない感じですね。

サンマルコス・デ・オコテペケ地区

さらに UCC の説明カードによると

UCCカフェメルカードショップマネージャーが現地を訪れ直接買い付けしたコーヒー。100%完熟豆だけを手摘み収穫している。様々な品種のコーヒーを区画整備して栽培している農園。

エリア:オコテペケ サンマルコス

とあったので「オコテペケ」でも検索。

すると先ほどの「Quebrada Honda」とはずいぶん離れています。

そして「サンマルコス」はこのあたり。

 

検索途中で「ホンデュラスSHBサンマルコス」という銘柄もひっかかりました。

肥沃な濃色土壌のサンマルコス・デ・オコテペケ地区にて生産されるホンデュラスSHBサン・マルコス。

ホンデュラスSHBサンマルコス -澤井珈琲

エリアの情報としては、こちらで正しそうで、先ほどの「Quebrada Honda」周辺で採れたということではなさそうです。

酸味と甘さを感じる浅めの焙煎

なにはともあれ飲んでみましょう。かなり浅めの焙煎。

 

蒸らしの膨らみは「UCCカフェメルカード」にしてはあるほう。

 

浅めの焙煎もあって、わりとしっかり酸味があります。そしてそのあと甘味も感じられて、なるほどリンゴのようなテイストです。

好みはあると思いますが、私はこちら系も好きです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場