吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺ハモニカ横丁の小さなカレー屋さん「ピワン(piwang)」で見た目も素敵なあいがけカレー

2018.02.17

1889 Views

吉祥寺ランチ」で「カレーのおいしいお店」として「CURRY HOUSE GOD」を追加。となると、もう一軒、追加したいお店があるので出かけてきました。

スポンサーリンク

ハモニカ横丁の小さなカレー屋さん「ピワン」

そのお店が「ピワン」。以前からハモニカ横丁にあるのは知っていましたが不定休で開いてなかったり、行列を待てずに諦めたりして先送りしてきました。

それでも今回は行列でもいいので待って食べる決意をしました。

武蔵野市吉祥寺本町1-1-4 ハモニカ横丁
●12:00-15:30、18:00-20:30(土日祝 11:30-16:30)水曜休+不定休

3名様以上のご来店はお断りとのこと

店の向かって左に並びましたが、3名以上のご来店はお断りとのこと。

なかなかユニークなお店です。

 

行列は前に1人でしたが、寒かったので 10分くらい待ったように感じました。

ようやく呼ばれて中に入るとL字カウンターで立ち席2名、椅子席3名で最大5名がギリギリの広さ。

2種盛りカレー(あいがけ)をオーダー

選べるのは「チキンカレー」と「今日のカレー」の「うずらキーマ」。それぞれ 850円で 2種盛り(あいがけ)が 1,100円。大盛りはプラス 100円。

両方食べたかったので「あいがけ」をオーダー。店内での撮影はカレーだけと掲示されていたので素直に従います。

 

そして登場したのこちら!きれいに左右にカレーが分かれて丁寧なお仕事。

 

カレーはサラッとしており、辛さはきつくないけど、ほどよくスパイシー。

チキンのお肉、うずらの玉子、それぞれいい味出しています。

 

3人席の「祥和会通り」側の一番手前で食べていましたが、一番奥の人が先に食べ終えたのでどうするのかと思ったら、店の奥に扉があり、入口とは反対側の「のれん小路」に出られると分かって妙に感心しました。

なるほど評判通りのおいしさで、するっと平らげてしまいました。ごちそうさま!

追記(2018/4/13)コクのある「ホタルイカ」

晩ごはんでも利用してみました。この日はカレーは「ホタルイカ」。やっぱりチキンとのあいがけに。

ホタルイカがしっかりカレーにコクを与えてうまいです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場