吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

誕生日に「すずのすけの豆」でシアトルのスタバ 1号店のコーヒー豆を「お裾分け」してもらった

2019.12.05

112 Views

自宅のカフェインレスコーヒーが切れたので、行きつけの「すずのすけの豆」に確認したら在庫があるとのことで出かけることにしました。

スポンサーリンク

誕生日なので「自家製濃厚チョコケーキ」付き

この日の一杯は「マンデリンブルボン」。せっかくの誕生日なので「自家製濃厚チョコケーキ」も付けてみました。

 

その名の通り、濃厚でコーヒーに超絶マッチ。うん。いい誕生日だ!

実はマスターとは誕生日が一日違い。毎年、早いか遅いか忘れるので確認したら 12月3日とのこと。お互いにおめでとう。

思いがけずスタバ 1号店の豆を「お裾分け」

するとマスターがお客さんからもらったという「シアトルみやげ」のコーヒー豆を小袋に「お裾分け」してくれました。

 

なんでもスターバックス発祥のお店「Pike Place Market store」で買ってきたとのこと。

 

そして、その店名にちなんだコーヒー豆がこの「PIKE PLACE」のようです。

 

さらに検索するといろんな情報がありました。

シアトルに行く機会があれば、ぜひ立ち寄ってみたいですね。

淡い苦味と香ばしさを感じる飲みやすい一杯

せっかくなので早速、淹れてみましょう。やや深煎りといった感じ。

 

蒸らしてみるとガスも抜けきっておらず、いい感じ。

 

酸味はほとんどなく、淡い苦味と一緒に香ばしさが広がり、飲みやすくて親しみやすい一杯。

現地で飲めば、さらにおいしく感じるかもしれませんね。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場