自家焙煎コーヒー、デジタル機器など、何事も体験すると面白い!

「父の日フェア」で増量のコーヒー豆「オルキデア ペルー」を味わう(CAPITAL COFFEE)

2022.06.16

758 Views

「CAPITAL COFFEE」で「父の日フェア」で 20% 増量ということもあり「オルキデア ペルー」を購入しました。

ちなみに「ケニア ジャングル」は以前、購入しています。

スポンサーリンク

以前「オルガニック オルキデア」を購入していた

過去の「ペルー産」を確認すると「オルガニック オルキデア」を「珈琲や 三鷹工房」で購入していました。

それでも「キャピタルコーヒー」では初めてなので、よしとしましょう。

「カフェ・オルキデア」の生豆を CAPITAL の焙煎士が丁寧に焼き上げ『オルキデア ペルー』と名付けたとのこと。

こちらのページも参考になります。

ちなみに農園の側で咲く「ランの花」の名前が「オルキデア」です。

「バンバ(bamba)」は「なだらかな平坦地」?

紹介文には「ウアヤバンバ渓谷」とありますが、Googleマップでは「ウアイリャバンバ(Huayllabamba)」で見つかります。

ちなみに「xxバンバ」という地名が目につきますが、検索すると

バンバ(bamba)は,なだらかな平坦地をさす地形的概念

中央アンデス農耕文化論 : とくに高地部を中心として(PDF)

という記述がありました。高地なので「なだらかな平坦地」というのはピンとこないのですが、これ以外に「バンバ」の語源情報はなさそうなので記録しておきます。

ほどよい酸味と苦味、そしてコクを味わう

焙煎は中煎り。サイズは標準的です。

 

蒸らしの膨らみは少ないですが、しっかり香ります。

 

ほどよい酸味のあとに苦味を感じるコーヒーらしい味わい。

コクも感じられます。おいしくいただけました。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

スポンサーリンク