吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

キラリナ京王吉祥寺 6階「nana’s green tea」で「天然鮪とアボガドのとろろどんぶり」のランチセット

2019.02.04

414 Views

「パルコ」と「キラリナ」で食事できるお店は「吉祥寺ランチ」しておこう!ということで今回は「キラリナ」の「nana’s green tea」。

看板の左には抹茶ラテやパフェ、右には「どんぶり」や「うどん」が並んでいます。

スポンサーリンク

「キラリナ京王」6階窓から吉祥寺の街が見える

場所は「キラリナ京王吉祥寺」の 6階で、とてもおしゃれ。

 

店内は大きなガラス面で囲まれて明るく、吉祥寺の街が見えます。

街歩きに疲れた休憩にもピッタリ。そんな感じの女性客がいっぱい。

武蔵野市吉祥寺南町2-1-25 キラリナ京王吉祥寺 6F
●10:00-21:00

ランチセットは「ドリンク」と「甘味」付き

入店してすぐに注文して先に支払うシステム。ランチセットは「お食事」に「ドリンク」と「甘味」が付くようです。

「タコライスどんぶり」「いくらと鮭の親子どんぶり」などと悩みましたが「天然鮪とアボガドのとろろどんぶり」セット(1,250円)をチョイス。

 

ランチタイムでなくても「天然鮪とアボガドのとろろどんぶり」はいただけますがセットではなく 1,060円。

ランチセットでは 190円でドリンクと小さな甘味が付くという計算。

期待以上の「天然鮪とアボガドのとろろどんぶり」

10分ほど待つとセットが一斉に登場!

 

なにはともあれ「天然鮪とアボガドのとろろどんぶり」。具材がしっかり乗っています。

 

黒ごまタップリのタレをかけていただきます!プリッとしたマグロとアボガトがナイスコンビネーション!

とろろも食欲を誘い、青じそやミョウガのトッピングもうまし。

 

ドリンクは「水出しほうじ茶」。いかにも「ほうじ茶」の香りと味がしっかり。

さっぱりしていて具だくさんのどんぶりといい塩梅。

 

「甘味」はさすがにちょっと小さいかな。白玉 3個はいいとしても、あずきはもう少し多いほうが嬉しいかも。

いずれにせよ、過ごしやすい空間なので場所代も考慮すれば妥当な値段といったところ。でも、どんぶりはおいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場