吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「吉祥寺ランチ」の 300軒目は「吉祥寺 三うら」で「伊万里牛 特製カレー」を堪能

2018.06.04

1004 Views

吉祥寺ランチ」の記念すべき(?)300軒目。レビューアーの評判もよい和食のお店「吉祥寺 三うら」を選びました。

スポンサーリンク

井の頭公園近くにある小じゃれた建物の 2階

お店は吉祥寺駅南口から「七井橋通り」を進んで「井の頭公園」に行く途中で、左手 2ブロック目の通りに入り、少し行った右手の建物2階にあります。

 

同じ建物の地下 1階は「ピッツェリアGG」。

 

「三うら」の暖簾をくぐると、さらに階段があるので 2階に上ります。

武蔵野市吉祥寺南町1-17-1 プレジール 2F
●11:30-14:00、17:00-23:00 水曜、第一火曜休

落ち着いた雰囲気でテーブル席はいっぱい

店に入るとカウンター、奥にテーブル席、個室があり、カウンターに座りました、

テーブル席は埋まっており、人気のほどが伝わってきます。

 

「お昼のお品書き」によると「伊万里牛」をフィーチャーしているようです。

 

相当悩みましたが、なんとも写真が美味しそうなので「伊万里牛 特製カレー(1,680円)」をチョイス。

せっかくなので「温泉卵(100円)」「野菜増量(200円)」のトッピングもお願いしました。

サラダ、小鉢、漬物、お味噌汁と脇もしっかり

まずはサラダ。フレーク状のものがトッピングされていますが、これがアクセントとして効果的。

 

次に「ネギトロ豆腐」と「自家製ピクルス」。個々においしいです。

 

お味噌汁は「あら」も使っているようで味わい深いです。

ひとつひとつ丁寧な印象。

辛さよりも旨さが濃厚な「伊万里牛 特製カレー」

そして「伊万里牛 特製カレー」が登場!

野菜はブロッコリー、カリフラワー、レンコン、ゴボウ、エンドウ豆、赤い芋(?)、そしてポテサラと充実。

 

ローストビーフは伊万里牛?少量ですが、とても美味。

 

カレーは辛くありませんが、ホロホロのお肉がたっぷり溶け込んでコクがあります。

 

温泉卵は期待通り。ここでもフレークが効果的。

 

とても満足のいく一皿でした。最後の冷茶までおいしかったです。

ほかのランチメニュー「特選カットステーキ御膳」「特製ビフカツ御膳」「鶏つくね御膳」も、ぜひいただきたいです。

300軒目にふさわしいお店でした。おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場