吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

2年前に吉祥寺に移転してきた「三鷹 大勝軒」の場所は微妙ですがラーメンはちゃんとおいしい

2019.08.25

667 Views

吉祥寺ランチ」のラーメン特集ですが、今回は以前から「ノボリ」を見かけて気になっていた「三鷹 大勝軒」に行ってきました。

スポンサーリンク

ヨドバシ裏路地のスナックが多い建物奥に出店

このノボリの立っていた側にお店はなく、向かいの建物(みそのビル)を覗くとスナックがいくつも入っている 1階の一番奥に…。

2階には有名な「メグ」。とにかく昼間でも少し近寄りにくい建物。

 

場所は JR吉祥寺北口を出て右折、駅ビル沿いに進むと左手に目立つ「パンチョ」があり、その次のブロック手前の小道に入って右手の「中華街」を越えたところ。

建物の奥まで入って近づいてみると普通のお店です。

武蔵野市吉祥寺本町1-31-3 みそのビル 1F
●11:00-15:00、17:30-22:00(日祝 21:00 まで)月曜休

意外と先客がいてファンを掴んでいるのかも

この場所で集客はどうかと思いましたが、カウンター席に先客が 3名。どうやらファンがいるのかもしれません。

券売機はシンプル。麺の量が数字で分かりやすいです。「ぎょうざ」は夜だけ。

麺は「並盛」で「味付き玉子」「ねぎ」をトッピング。

 

待つこと 7分ほどで登場。見るからに「中華そば」な感じでおいしそう!

見た目も味も「締めのラーメン」にピッタリ

スープはあっさり醤油系?といって薄いわけではなくてコクもうまみもしっかり。

 

太さ中くらいの縮れ麺。弾力とスープとの絡み具合がほどよいです。

 

チャーシュー、味付け玉子もほぼ期待通り。

 

これは「締めのラーメン」にピッタリかも。体のために飲み干すのは少しだけ控えました。

店主に「三鷹にもお店があるのですか?」と聞いたら「三鷹から移転してきました」とのこと。なるほど。そのとき名前を変えなかったのですね。

なにはともあれ、おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場