吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺の超おしゃれなパン屋「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE(リベルテ)」の野菜プレートを堪能

2019.02.12

1585 Views

おしゃれなパン屋さん「リベルテ」でランチもできると知っていましたが、ガラス張りのお店で階段を上って「吉祥寺ランチ」する勇気がありませんでした。

それでも「キラリナ」や「パルコ」で女性だらけのお店をクリアし続けたので、その勢いで今回、入っていきました。

スポンサーリンク

店名は「LIBERTE PATISSERIE BOULANGERIE」

お店の正式名称は「LIBERTÉ PÂTISSERIE BOULANGERIE(リベルテ・パティスリー・ブーランジェリー)」。公式サイトを見る限り「リベルテ」と略しても良さそう。

場所は「吉祥寺通り」から「大正通り」に入って進み、3ブロック目を右折して「西三条通り」に入って右手の全面ガラス張りのビル 1階と 2階。

同じビルの地下には「Aging Beef 吉祥寺店」があります。

武蔵野市吉祥寺本町2-14-3
●9:00-19:00(2F 9:00-11:00 イートイン、11:00-19:00 カフェ)

「MENU MIDI」によるとランチは 11:00-15:00

店内は美味しそうなケーキとパンが並んでおり、さすがな感じ。

 

とにかく階段を登りましょう。

 

案の定、店内は女性客でいっぱい。階段を登ってすぐの椅子に座ってしばらく待機。メニューを渡されたのでチェック!

「ランチ用メニュー(MENU MIDI)」で時間は 11:00-15:00。どうやら『お食事にはパン(フリー)』とあるので、パンはお代わりできるようです!

野菜好きの私としては「野菜プレート(3種のデリプレート)」をチョイス。

お店ご自慢のパンをじっくり味わえるのが素敵

テーブルも床も内装もすべてがおしゃれ。どこを撮っても女性客が映るので自分のテーブルだけ撮影。

早速、パンが運ばれてきましたが、この板(?)でペーストを塗るのかな?

 

それぞれ何パンかの説明はありませんでしたが、見るからに美味しそう。

これがお代わりできるというのも嬉しいですね。

 

確かにどれもおいしいですが、中でも木の実タップリのが好き!

 

トマトとオリーブのディップ。コロっと入っているのがブドウみたいだけどオリーブでいいのかな?

 

とにかくパンにディップしてみました。なるほど乙な味。

バターも欲しかったけど別売(AOP発酵バター 120円)みたい。

期待以上の野菜のボリュームにも大満足

そして「野菜プレート」登場!コーヒーは別売でセット価格 300円。

 

この野菜のボリュームは正直、期待以上!パン付きで 1,300円なら安いでしょう。

 

3種のデリは教えてもらいましたが、まった記憶に残りませんでした。

デリも野菜やイモ、杏子やナッツなど、どれも美味しかったです。

 

もちろん、パンはお代わりしました。種類は 1回目と一緒かな。

さすがに 2回だけにしましたが、十分、お腹いっぱい!トータルで、とてもおいしくてボリューム的にも大満足!ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場