吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

東ティモール産のコーヒー豆「レテフォホ」を味わう(キャピタルコーヒー吉祥寺店)

2017.07.24

1232 Views

お菓子を探して「東急百貨店 吉祥寺店」の食品売場に行くと、ついでに必ず立ち寄るのが「キャピタル コーヒー」です。

スポンサーリンク

東ティモール産のコーヒー豆は 2銘柄目

そこで「今月のグルメコーヒー」として売られていたのが「東ティモール・レテフォホ」。

 

実は東ティモール産のコーヒー豆は 2銘柄目で、前回は詳しいことは分からず、とにかく「ピーベリー」に魅かれて購入しました。

そのときの感想が「東ティモールのコーヒー豆も十分においしい」ということです。

 

そんなこともあり、再び東ティモール産を飲みたくなって 100g(875円)を購入。

どんな味か楽しみです。

エルメラ県レテフォホ村で生産

「東ティモール・レテフォホ」の説明文によると

ティモールはその昔、改定から陸が隆起してできた島。コーヒー生産に適したサンゴ礁等の石灰分を含んだ肥沃な土壌です。

とのこと。石灰分を含んだ土壌がコーヒー生産に適しているというのは本当?

 

さらに「エルメラ県レテフォホ村で生産」ということなので検索すると「エルメラ県」はちゃんと Wikipedia にも載っていました。

East Timor Ermera locator map 2003-2015

 

そして「エルメラ県」の中に「レテフォホ(Letefoho)」も紹介されています。

Ermera subdistricts
By drawn by J. Patrick Fischer [GFDL or CC-BY-SA-3.0], via Wikimedia Commons

東ティモールのコーヒー豆も結構いける

焙煎は少し浅め。サイズはやや小ぶり。ピーベリーも混ざっています。

 

蒸らしでの膨らみはありませんが、ほんのり甘い香りはします。

 

焙煎は浅めでしたが酸味は強くなく、全体的にバランスのいい一杯。

東ティモール、あなどれないです。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場