吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ダイヤ街にオープンした牛カツ専門店「京都勝牛」の「厚切り牛カツ膳」で吉祥寺ランチ

2017.12.26

1511 Views

「ダイヤ街」で以前、うどん屋さんがあった場所に新しく「牛カツ」屋さんができたので「吉祥寺ランチ」してきました。

スポンサーリンク

「京都の割烹」がコンセプト

サイトを見ると「京都勝牛」は「京都の割烹がコンセプト」なのだとか。東京にも 18店舗あって手広くやっているようです。

武蔵野市吉祥寺本町1-1-9 虎屋金子ビル2F
●11:00-22:00(-15:00 ランチ)

「厚切り牛カツ膳」をチョイス

ランチ限定サービスメニューによると「豚たれカツ丼」が 850円で一番安いようです。でも、牛カツ屋さんでトンカツはないかと…。

ということで、素直に「厚切り牛カツ膳(1,480円+税)」をチョイス。

 

夜のメニューも置いてあったので較べてみました。

肉の量も 150g で同じだけどランチより 100円高いみたい。

サッと揚げたほぼレアな赤身

注文して 5~6分で「厚切り牛カツ膳」が登場。ボリュームは十分。

 

なるほど、なかなかの「厚切り」です。

 

お肉はミディアムレア、というか中心部はほぼレア。

最後まで「味変」で飽きさせない

お肉は弾力があるけど柔らかく、わさび醤油がピッタリ。

 

牛カツの味は単調になりがちですが、最後まで飽きないように「味変」用の山椒塩、ソース、カレーつけ汁がずらり。

 

なるほどカレーつけ汁だとカツカレーの味になります。

 

ご飯、赤だし、キャベツはおかわり自由。

 

すっかり牛カツも珍しくなくなりましたが、豚カツよりあっさりといただけて、これはこれでおいしいです。

お腹いっぱいになりました。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場