吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

創作中華酒房「幸宴(こうえん)」で「たっぷり野菜」のセイロ蒸定食をいただく(吉祥寺ランチ)

2017.01.31

2894 Views

吉祥寺ランチ」で中華料理を取り上げたときから気になっていた「幸宴(こうえん)」に入ってみることにしました。

スポンサーリンク

店内の雰囲気も「創作中華酒房」っぽい

お店は吉祥寺北口を出て左に折れ、吉祥寺通りとの交差点で右折。通り右沿いに進み、五日市街道に届く手前の右手にあります。

駅北口から 7分くらい歩くので、たまたま吉祥寺に来た人が立ち寄ることは少ないかも。

武蔵野市吉祥寺本町1-10-14
●11:30-14:00、17:00-23:00

店内にはイラスト入りのサインが貼られていたり、キープボトルが並ぶカウンターがあったり、いわゆる中華料理屋とは違った雰囲気です。

ステーキがあるのも「創作中華酒房」らしい

まずは暖かいお茶。香りはジャスミン茶ですが色は濃いので違うかも。

なにしろ外が寒かったのでホッとしました。

 

こちらがランチメニュー。「ステーキと焼餃子のたっぷり野菜のせ鉄板焼定食」というのが「創作中華酒房」らしいです。

「日替わり麺と丼のハーフ&ハーフ」というのも楽しそう。

「たっぷり野菜」というだけのことはある

ステーキの気分ではなかったので「豚バラ肉とたっぷり野菜のセイロ蒸定食(900円)」をチョイス。そして登場したのがこちら。

サラダとスープもきちんとした量があって嬉しくなりました。

 

パッと見は小さいセイロでしたが、よく見ると豚肉と野菜がしっかり詰まっています。

彩りもよく、発色もよく、楽しくいただけました。

 

下に敷かれたモヤシはシャキッとした食感も残っていて、いい感じです。

 

胡麻だれと醤油だれが用意されており、最後まで飽きずにいただけました。

これで 900円なら納得。おいしかったです。ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場