吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

創作日本料理「KISSHO kichijoji(吉祥 吉祥寺店)」でお昼の「月替りおまかせ御膳」をいただく

2018.05.29

1443 Views

吉祥寺ランチ」で訪れたいと思いながら、外からはどんなお店か分からないので躊躇していた「KISSHO kichijoji(吉祥 吉祥寺店)」を利用してきました。

スポンサーリンク

通りすがりでは何のお店なのかも分からない

お店は JR吉祥寺北口を出て、西荻窪方向へ駅ビルに沿って「アトレ吉祥寺内郵便局」まで行くと、その向かい「第二大栄ビル」の 2階です。

2階の窓に店名などの表示はなく、明かりが見えて営業中なのは分かりますが、何の店かも分かりません。

 

ビル右手の案内板でかろうじて「WASHOKU(和食)」のお店と分かります。

予備知識なく、高級そうな和食のお店に飛び込むのは相当な勇気が必要です。

 

ビルに入る自動ドア周辺に何も書かれていませんが、ここまできたら入るのみ。

武蔵野市吉祥寺本町1-31-12 第二大栄ビル 2F
●11:30-15:00、17:00-22:30

店内は高級感に溢れながら落ち着ける雰囲気

ビルに入るとエレベーターがあり、そこに「KISSHO KICHIJOJI 2階で営業しております」とありました。

 

2階で降りるとすぐ店で店員の方が現れて中に案内されました。高級感のある店内ですが、店員の方の物腰が柔らかくて居心地はいいです。

 

奥に個室があり、そこにあの外から見えていた窓があるわけです。

お店の方に尋ねると個室は 3室で、2室はパーティションを外せば 1室にできるとのこと。

思いのほかリーズナブルな「お昼の献立」

ドキドキしながらメニューを開くと「お昼の献立」は「おまかせ魚御膳」が 1,080円からと意外にリーズナブル。

せっかくなので「月替りおまかせ御膳」にしました。

 

夜のメニューも見せてもらいましたが、会席コースが 4,500円からあり、晴れの日の食事などで重宝しそうです。

もちろん、季節の一品やお酒もそろっています。

ひとつひとつの料理が丁寧でおいしい

10分少しで「月替りおまかせ御膳」が登場。全体が絵になります。

 

サラダは新鮮でレタス、トマト、豆腐がバランスよく盛られ、セロリの味がアクセント。

 

お刺身も鮮度よく、少しずつおいしく味わえました。しめさばがアクセントで味のバリエーションを楽しめました。

小鉢も丁度いいボリュームで淡い味付けが素敵。

 

ご飯、香の物、味噌汁、どれもしっかりしたお仕事。

 

最後のお楽しみ「茶碗蒸し」も好みの味で、中から海老、銀杏をいい感じで発見!

お店の雰囲気も接客も気持ちよく「おまかせ魚御膳」でまたランチしようと思わせてくれました。

記念日などに母を連れてくるにも素敵なお店です。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場