吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

吉祥寺じぞうビル 1F「食彩処 りしり」で利尻産の「ほっけ炭火焼」ランチをいただく

2018.06.14

1022 Views

今回は以前から「本日のランチ」看板を見ていて「吉祥寺ランチ」で利用してみたかったお店「食彩処 りしり」を訪ねました。

ご当地キャラは「りしりん」だそうです。

スポンサーリンク

吉祥寺じぞうビル 1階の隠れ家的なお店

お店は吉祥寺駅公園口を出て井の頭通りを越え「ドンキホーテ」の向かって右の道を進むと左手にある「じぞうビル」の 1階。

向かって右隣に「囍茶東京」、同ビル 6階に「ソラ ZENON」があります。

武蔵野市吉祥寺南町1-9-9 吉祥寺じぞうビル 1階
●12:00-14:00(木曜だけランチ休)、17:30-23:00 日曜定休

利尻島から取り寄せた旬の食材に期待大

ちなみに「利尻島」は北海道の北部にある円形の島。名前と北海道にあることは知っていましたが、正確な位置は今回、把握しました。

「食彩処 りしり」では主に利尻島から旬の食材を取り寄せているとのこと。

 

限定の「尼鯛」も魅力的でしたが売り切れなので「ほっけ炭火焼」をチョイス。

「甘鯛」ではなく「尼鯛」なんですね。

目の前で串刺で炭火焼したほっけが美味

10分ほどして登場した「ほっけ炭火焼」ランチがこちら!

 

目の前で串に刺し、炭火で焼いてくれたほっけは見事な焼き上がり!

「真ほっけ」とのこと。ほかに縞模様のある「縞ほっけ」があるのだそう。

 

裏返してほぐすとプリッとした身がホロッと取れてたっぷりいただけました。

 

お味噌汁にはとろろ昆布をたっぷり入れていただきます。

 

小鉢もきちんとおいしいです。

ロールケーキは少し違和感がありましたが、これで千円なら大満足!

 

夜のお刺身や焼き物もおいしそうです。

一度、晩ごはんで利用するのもありですね。ごちそうさまでした。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場