吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

「帰ってきた!吉祥寺本」はエイ出版社の「吉祥寺本」としては 8年ぶり?

2018.02.05

774 Views

吉祥寺ランチ」企画のため、吉祥寺を特集した雑誌やムック本は手元に揃えていますが、今回、「帰ってきた!吉祥寺本」が登場したので買ってきました。

スポンサーリンク

本格的な「吉祥寺本」としては 8年ぶり?

「帰ってきた!」ということなので確認すると、手元にある「枻出版社」の「吉祥寺本」はこちらの 2冊。

左が 2010年4月で、右の「持ち歩ける」が 2015年4月発行。

 

また「枻出版社」は 2011年12月に「ベストオブ吉祥寺」も出しています。

 

吉祥寺ランチ」企画を初めてすぐに発行されたのが「持ち歩ける 吉祥寺本」。

その中でも書きましたが、「持ち歩ける 吉祥寺本」は過去の「吉祥寺本」のダイジェストといった位置づけでした。

 

なので「帰ってきた!」には「完全リニューアル」を期待したいです。

グルメ情報中心だけどそれだけじゃない

早速、目を通しました。グルメ情報が中心ですが、ハモニカ横丁、井の頭公園といった定番記事、さらにアニメやシェアハウスなど新しい切り口もあります。

4777949885

 

それから吉祥寺にゆかりの人、といえば江口寿史さん、そして最近では又吉直樹さんが取り上げられます。

なので今回、パンサーの向井さんはちょっとだけ新鮮でした。

 

また、文士たちと吉祥寺との関係の中で「太宰治と吉村昭を記念する文化施設」が井の頭公園内に整備される予定と紹介されていました。

4777949885

ところが先日、井の頭公園内の建設が断念されたとのニュースが!

新しい施設を建てるのも、なかなか大変なのですね。

「吉祥寺ランチ」で使えるネタは多くない

わりと夜しか営業していないお店の紹介が多いです。それでも何軒かは「吉祥寺ランチ」に使える未訪問のお店情報もあるので利用してみます。

4777949885

それに訪問済みのお店についても、知らなかった情報もあって面白かったです。

 

それにしても、なぜ表紙の写真が「中華街」の麻婆豆腐なのでしょう?もっとほかに吉祥寺らしい写真のチョイスはありそうなものです。

とまあ、ツッコミどころは結構ありますが「吉祥寺本」としてはそれなりにまとまってます。

 

「吉祥寺は初めて」という人には少し分かりにくい構成かもしれませんが、何度か行ったことがある人には参考になる点も多いのではないでしょうか。

さて、次は「Hanako」の吉祥寺特集の時期ですね。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場