吉祥寺ランチ、自家焙煎コーヒー、デジタル機器などなど、何事も体験すると面白い!

ハモニカ横丁 吉祥寺の寿司屋「片口(かたくち)」で平日限定の「ランチにぎり」をいただく

2018.07.09

1259 Views

ハモニカ横丁をぶらついていたら寿司の「片口」が平日限定ランチをやっているのを見つけたので、早速「吉祥寺ランチ」で立ち寄ることにしました。

スポンサーリンク

平日限定のランチ営業は知らなかった

「片口」という寿司屋がハモニカ横丁にあるとは知っていましたが、夜だけの営業との認識だったのでランチをやっているのは意外でした。

入口は開放されており、カウンターだけで 8席ほど。

東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-1 ハーモニカ横町内
●17:00-24:00(土日祝 15:30-24:00)サイトにランチ営業の情報なし

「ランチにぎり」「ランチ丼」が 1,080円

壁の貼り紙によると平日限定の「かたくちランチ」は「ランチにぎり」と「ランチ丼」だけで、どちらも 1,000円(税込で 1,080円)。

やはりここは「ランチにぎり」をオーダー。

 

座った席の前にネタケースがありましたが玉子だけで、ランチ分の材料は小分けして用意して、必要な分だけ握っている様子。

 

5分ほどしてできあがったこちらが「ランチにぎり」。あら汁付き。

いずれも大きめのネタに少なめのシャリ

もう少し上から撮ってみました。10貫と玉子焼き。

 

ネタは大きめでシャリは少なめなので女性にもピッタリ。

 

どのネタも厚みもあって普通においしくいただけました。

 

ウニとイクラの軍艦巻きまで入っているのはなかなか。

手軽にいただくには十分な味と料金の「ランチにぎり」でした。どうも、ごちそうさま。

 

こちらの記事もいかがですか?

スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事

コメント

fp32   follow us in feedly

当ブログの WordPress 運営サーバー

楽天市場